« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

つくばナンバー

ご当地ナンバーのひとつとして、先日、「つくば」ナンバーがスタートしたらしい。土浦ナンバーにも飽きたので、気分転換にナンバーを変えてみました。ちょっと、うれしいかも(笑)。

画像

2007年2月24日 (土)

読み終わったけど・・・

画像

 2冊目のHTML本。厚さ4cm弱?

 やっと読み終わりましたが、JavaScriptは

 さっぱり分からん・・・。

2007年2月21日 (水)

腰いたい・・・

画像

ここ2~3日、腰が痛くて、参ってます(涙)。

思わず、以前購入した腰痛ベルトを引っ張り出してしまいました(苦笑)。

早く、直らないかな?これじゃ、ディープなんて到底やってられません。

2007年2月17日 (土)

春の魚

画像

また2月半ばというのに、茨城で、もう梅が咲いてます。この勢いだと、3月中旬には桜も咲いてたりして?もう春ですねー(ブログの背景は雪景色だけど)。



春といえば?、魚へんに春と書いて「鰆(サワラ)」!どっちかっつーと冬じゃない?という話もあるけど、それはさておき、今シーズンは、まだサワラを釣っていないので、サワラを求めて

波崎まで行ってきました。




ポイントは、いつもの大根でなく、犬吠沖から飯岡沖にかけて。

まず、灘寄りから始めたときは、鳥も散らばってる状態でしたが、

徐々に沖に出ていくと、あちこちに鳥山が!!大いに期待して

ジグを投入!!でも、アタリが・・・。何度も流し変えしたりして

何とかジギングでサワラ(サゴシ)を2本。ハネはあまりなかったけど、

鳥山の数からすれば、もう少し釣れてもよさそうな雰囲気だったん

ですが・・・。人数がいれば、もっと数は出せたかも?



流しでのジギングがパッとしないので、次は、鳥山をキャスティング

で強襲することに。さすがに、鳥山の下は、魚が表層を回っている

らしく、あまりジグを沈めなくても、早引きでハイト!私は1本だけ

でしたが、同船の方が数本ゲットしていた模様。



何度か鳥山を叩いて回った頃、ベイトが沈んだのか?鳥も散らばって

しまい、魚の居場所がよく分からなくなってしまったため、戦法を、

職漁船と同じように、引っ張りに変更。トモからジグを50m前後流して

引っ張っていると、ほどなくしてヒット!ただ、ジグを流しているだけの

ため、水面しか引けず、あまり効率的ではなかったですが、辛うじて

2本ゲットでした。その後、昼近くになると、魚が完全に沈んでしまった

らしく、引っ張りでもヒットがなくなり、終了となりました。



今期の初サワラなので、まぁまぁ満足ですが、魚気はかなりあるので、

工夫次第ではもっと釣果を伸ばせたように思います。



画像

ちなみに、本日のファーストヒットは、何故かサメでした(苦笑)。でもって、肝心のサワラの写真は、取り忘れ(爆)。なお、ジグは、ツルジグ90gとアイルTB90-110がよく当たりました。


追記:

今日、征海丸のHPに写真がアップされてました!

画像

2007年2月13日 (火)

今期、初タラ!

下の記事にあるよう、FSの古屋さんと、今期初めてのタラ

ジギングに行ってきました!お世話になった日立丸さんも、

今日が最初の出船とあって、手探り状態での釣りとなりました。



私は、昨日の例会の疲れが抜けず、ポイントへ向かう途中で

ちょっと気持ち悪くなってしまいました(汗)。



朝一でやったポイントは昨年メインで攻めた水深150mライン

でしたが、食いがよくないので、どんどん深場へ移動!

明るくなってから、200m弱のラインでポツポツと釣れ出し、

中には6-7kgという大物も!!

我々も、あれこれジグを変えながらシャクっていると、まず古屋

さんにヒット!まずまずのサイズ。しばらくして、やっと私にも

ヒット?なんか引かないんですけど?

画像


上がってきたのはおチビさんでした(苦笑)。

その後で、なんとかマトモなサイズも追加しましたが。



やがて、ポイントは200mオーバー(230mくらい?)へ!

200mまでは覚悟してましたが、230mとかなると、めちゃくちゃ

キツイんですけど!?

必至でシャクってきたが、疲労が溜まり、気持ち悪くなってきた。

ひょっとして吐くかも?とか考えながら、ジグを落とし直してると

「ガツッ」という感触。やべ!根掛かりか?リールを巻くと、

すごい重さ。でも、ゆっくりだけどリールのハンドルは回せる。

全然、魚っぽい手応えじゃないけど、ひょっとして魚?

100mくらい巻き上げたところで、ヘッドシェイクが!

上がってきたのは、やっぱタラでした。

画像


水深があまり深いと、バイトなのか根掛かりなのか分かりにくい

ときがあるようですね。バイトも、底付近だし。



昼近く?になると、私もついにダウン。小休止。

気持ち悪いのもあるけど、これ以上やったら、マジで両腕が痙り

そう(泣)。古屋さんは、よく休まず、頑張るよねー。

画像




この辺になると、アタリもなかなか出なくなってしまい、時間いっぱい

まで何度か流し直しましたが、結局、我々はタラを追加できずに終了。

釣果は、おおよそ一人4-5本という感じでした。

ま、今期はじめての釣行で、型見られたからいいかな?

画像




ところで、今年は、水深がやたら深いこともあり、オマツリが続発して

いましたね。船長からも、重いジグを付けて!と指示がありましたが、

単に重いだけじゃダメで、潮に流されずに底が取れるようなジグ(

桜花)の方が、トラブルは少なかった気はします。重くても、潮に乗り

やすいジグ(ナガマサとか、ツルL)は、すぐ流されてしまうので、ボトム

は取れないはオマツリの原因になるはで大変でしたね。

2007年2月12日 (月)

2月の例会

2月の八千代漁協の例会は、「白浜で一発青物狙い!」の予定でしたが、

西風が強く、止めた方がよいとのことで、急遽、東京湾口へ出撃!!

メインはタチウオらしいので、気合い入れて、太刀タックルを準備しました!



そういえば、稲荷丸に乗るのは、ずいぶん久し振り。シイラ以来かな?

今年はサワラがね・・・(涙)。ただ、船長はお元気だったのでなにより。



とりあえず、観音崎沖のタチ船団に混じって、タチウオ釣りをしばらく頑張る。

木藤さんは相変わらず、朝からぶっ飛ばしてますが、こっちはスロースタート。

画像


相内さんも、みんなの釣果写真撮るのに駆け回ってるわりには、そつなく

タチウオをゲット!さすがに、経験値の高い人は違うねー。



それにしても、渋い!!朝、2本釣った後、全然アタリが来なくなってしまった。

しばらく沈黙が続いた後、突然、木藤さんから「ヒットー!!」の雄叫び?

タチウオかと思いきや、なんと丸々太ったワラサでした!!!なんで、

こんな場所で???この辺の詳細は、木藤さんのブログを見てください。



激シブのタチウオに見切りをつけ、サワラ狙い、カンパチ狙い、アオリ狙いと

どんどん南下していくが、さっぱりでした。でも、南房は、いい陽気で気持ち

よかった!帰りに、もう一度、タチを少しやったけど、やっぱ激シブ。やたら

下げ潮がかっとんでいて、釣りにくいことこの上なし!ミウラさんから、シーバス

やりたいというリクエストがあったので、アクアライン下で30分ほど釣りをしたが、

皆さん、小型ジグで入れ食い!私はコツがつかめず、2本のみで終了(泣)。



本命のタチウオが渋かったのは残念でしたが、色々と楽しめた例会でした!

余談ですが、港へ戻る途中、Free Styleの古屋さんから、「明日、タラ船出る

みたいだけど、行く?」と電話が!連チャンはキツイよなぁーとか、明日の天気

大丈夫かなーとか、2時間ほど色々と思案した結果、出撃することに(爆)!

日立丸に電話したら、「出船は4時だよ」。寝る時間ないじゃん!!

つづく!!

2007年2月 6日 (火)

いいもの発見!

画像

 近所のホームセンターにて、新型の防水野帳を見つけました!
 野帳(野外調査で使うノート)は、仕事でいつも使ってますが、あまりよい製品がありませんでした。国内で入手の容易なものは、コクヨの耐水野帳セ-Y11(茶色いやつ)でしたが、厚紙で出来た表紙に、防水紙を縫いつけた構造のため、びちょびちょに濡らして使うと、表紙が破けて防水紙が落っこちてしまいました。また、カバーが、ヒジョーに地味な色のため、野外で落とすと、見つけるのが大変!
 とにかく、色々と不満があったので、4~5年前?に、コクヨに要望書を送ったことがあります。果たして私の意見が通ったのかは不明ですが、この新製品、かなり私の希望に近いものに仕上がってますね!とりあえず、30冊ほど注文して、後で、同業者にも教えてあげよう!

2007年2月 4日 (日)

時化るんです

 昨日(土曜日)の午後、友人宅で赤ん坊に恐がられながら?歓談していたとき、突然、波崎の総長より「イナダの新群れ入ったよー!バクバクだから明日おいでよー!!」とテレフォンアタックがやってきた。もう節分だというのに、まだ大根でイナダが釣れているとは、今年はちょっと違うね!?西風が強いという予報が不安だったが、船長曰く「陸から吹く風だから大丈夫!」とのこと。しゃーない!リベンジに出撃だぁー!!


画像

 で、出撃してみたら、こんな状態。


 確かに朝のうちは、西風だったので、海も大して荒れておらず、いきなり船中で数本イナダがヒットしたりもしました。でも、すぐに風が北寄りに回りスゴイ強風!全員がロデオ状態!私は、危なくて立ってられないので、途中から座ったまましゃくってました。今年の恵方は、北北西らしいが、この強風、北北西から吹いてくるんですけど?全然、縁起よくないじゃん!!

 お魚さんですが、海が時化だしてからは全然反応無し。釣りにくいとはいえ、一応、ジグはボトムまで入っているんだから、少しは反応してくれてもよさそうな気もするんですが、さっぱり。大爆釣は、やっぱ時化明けか?近頃、日曜釣行のハズレ度がアップしてるような?

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »