« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月22日 (日)

初エギング、玉砕!?

 八千代の例会で、はるばる南房・館山までエギングに行って来ました。

 エギングは、仲間うちだと部長とか若頭が結構はまってるので面白いらしいけど、私自身は全然やったことなく、初挑戦でした。今回は、ショアからでなく、船外機つきのボートを借りて、船からのキャスティングで狙うスタイルです。

 ただ、ここんとこ、風の強い日が多く、前日から、南西~南東の風がびゅーびゅー!湾内とはいえ、こんな日にボートエギングなんかやりたくねー!と、ひそかに出船中止になることを期待してましたが、期待もむなしく出船決定(涙)!

画像


本日の船頭は、相内漁労長。中乗りはパッション海老原?ちなみに、この写真は、朝、海が時化る前ね。この後、風向きも変わり、時化まくりでした。

 とりあえず、釣り始めるも、強風で釣りがままならない状況。アンカーも、船に装備されてる普通のアンカーを使ったり、借り物のパラシュートアンカーでドテラ流しをしたりと、あれこれやってみましたが、何にしても風が強すぎ!私はPE1.2号にエギ3.5号なので、底がさっぱり取れませんでした(泣)。3.5号で十分って言われてたから、重いのは用意してないし。っていうか、出船中止になると思ってたし(爆)。途中、AXヘッドにソフトルアーつけて、マゴチなんぞを狙ってみるも不発。結局、ボウズでした~。

 他のメンバーも、さすがに今日は手こずっており、ほとんどアタリなし。その中で、なぜか、またまた部長だけは、アオリとアカイカ?を1パイずつゲットしてました。なんで、いつもこの人だけ???

2007年4月20日 (金)

NEWマシーン!

 普通の人は、パソコンで計算したり、データ整理するときは、エクセル等の表計算ソフトを使うと思う。私も、基本的にはそう。表計算ソフトの最大データ数(行数)は、おおよそ6万5千。まぁ、大抵のデータならこれで十分だよね。だけど、世の中には、エクセルに入りきらないような巨大なデータもあるのです!最近、仕事でそんなデータをいじくる機会が増えてきて、職場にあるPCを更新することになりました(喜)!

画像


 パーツ自体は、1ヶ月前に届いてたんだけど、今、組み立ててます(苦笑)。まぁ、年度の変わり目で忙しかったもので。このNEWマシーン、せっかく重い処理をさせるんだから、64ビットで動かそう!と思ってCPUやメモリなどのパーツを選んだんですが、実は、肝心のデータ処理ソフトがWindows Vistaのx64 Editionに対応してないことが判明!!どうも、当分、対応してくれそうにない雰囲気・・・。悔しいけど、普通に32ビット版をいれるかなぁ・・・。

2007年4月15日 (日)

飲んだくれ

金曜の晩、職場関係の飲み会があった。

1次会・・・おいしい料理を囲みながら、皆で和気あいあいと、楽しくお酒を飲む。

2次会・・・有志4~5名で、近くにある先輩の自宅に転がり込み、タダ酒を

      いただく!

3次会・・・さらに有志3名で、先輩行きつけのスナックへ!しかし、途中、1名が

      消息を絶つ!お店に着くなり、先輩は寝てるし!

      私は外国のお姉ちゃん2名に囲まれ、ぐでんぐでん・・・。

      気付いたらお店のトイレにいました(爆)!先輩は復活して

      「おう、帰るぞ」とか言ってるし。

      その後、どうやって自宅に戻ったか?いまいち、記憶が定かでないん

      ですが、なんかフラフラ歩きながら、叫んでたような?(苦笑)

画像


翌日・・・・11時集合の用事があったんですが、気付いたら13時近く(爆)!

      しかも、スッゲー気持ちワルイ・・・うぷっ!?

         (中略)

      夕方まで休んで少しマシになったけど、まだ酒が抜けてないらしく、

      フラフラする。漁労長から電話があり、「明日、波崎に来るんですか?」

      とか言われても、この状態じゃーねぇー。

翌々日・・・なんとか復活???いや、まだ内臓がくたばってるし。



いつものことだけど、どうも、飲み始めると、歯止めが効かなくてイケナイ。

年度の変わり目で、宴会が多いけど、そろそろ海にも行かないと(汗)!

来週は、例会で初めてのアオリに挑戦の予定!でも、ジグもしゃくりたいねぇー!

2007年4月 1日 (日)

渓流解禁

画像

 行ってきました。今年は解禁が日曜日できっと混雑するから止めようかな?とも思いましたが、海も状況がよくないし、結局、出撃。結果は・・・・いまいち。




画像

 4~5年前はそれなりに釣れたけど、ここ数年はダメですね~。川伝いに歩いていっても、逃げる魚の影すら見えないし(解禁当日で、人だらけというのもあるけど)。漁協の人も、「かなり放流してるけど、どこ行っちゃうのかなー?」って言ってました。禁漁前に、放流して間もない新子をいっぱい釣って持って帰る人がいるらしいという話もしてたけど、果たして、釣りすぎなのか、もっと別の原因もあるのか?どうなんでしょう?

 5~6月頃になれば、もう少し状況よくなると思うので、その頃にまた行って来ようと思います。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »