« 遠征前に・・・ | トップページ | デンジャラスなお味 »

2007年9月16日 (日)

返り討ちに・・・(涙)

 昨夜、駿河湾のサットウ&バラムツに行ってきました。が!なんと返り討ちに遭ってしまいました~(泣)。

 昨夜は、まだ台風の影響で水がかなり濁っており、前回好調だった水中ライトもほとんど効果なし。実際、かなり食いの渋い状況でした。でも、他のお客さんは手練れが多く、きっちりタナを探ってアタリを出し、うまく食い込ませていましたねー。私はサイパン遠征の練習のつもりだったので、ディープ用のクソ堅い竿でやってたら、アタリがあっても魚がエサを食い込んでくれず、エサだけ取られるか、すぐ離してしまいます。ジグの後ろにフックを直結するセッティングも食い込みを悪くしてたようです。正直、かなりボウズの危機でした(大汗)!

画像


 途中から見かねた常連?のお客さん(サットウ&バラムツ歴10年だとか!)が、いろいろとアドバイスをしてくれ、最後は特製のアシストフックまで貸してくれたおかげで、かろうじてボウズを逃れました~。大感謝です!!

 この釣り、やはり基本的にエサ釣りなんで、食い渋いときは魚に違和感を感じさせないための工夫が必要ですねー。他のお客さんはいろいろやってました。勉強になりました。



 ちなみに今回お世話になった由比の船、元吉丸さんはすごく親切でフレンドリー!船長も中乗りさんも、稲荷丸(東京湾)の船長みたいな方たちでした!!久々に感動しました(笑)。

画像


 由比って距離は遠いけど、渋滞さえなければ3時間ちょっとで到着するので、考えてみると、外房の勝浦まで行くのと大差ないですね?「茨城から来たの~!?遠いのにご苦労さんだねー!」って言われたけど、そう言ってる他のお客さんも、地元でなく、松本(長野)とか名古屋の方々でした(笑)。しかも、毎週来てるとかいう強者も。

« 遠征前に・・・ | トップページ | デンジャラスなお味 »