« 米ドル | トップページ | 波崎ジギングフェスティバル »

2007年10月 8日 (月)

サットウのリベンジ成功!

 先月のサットウ釣りがヒジョーに不本意な結果だったので、こっそりリベンジに行ってきました!お世話になったのは、また由比の元吉丸さんです。

画像


 首都高と東名の渋滞をくぐり抜け、なんとか夕方前に由比港到着。天気が崩れてきており、予報では、波3mとか言ってるのでちょっと不安。でも、出船してみると、少しうねりがあるだけで、全然問題なしでした。

 完全に日が落ちた頃から、一気に喰い始め、船中、バクバクでした!全般的に型は10kg前後と小さめばかりでしたが、終盤には20kgのサットウも上がりました。魚種は、サットウ2/3、バラムツ1/3くらいでしょうか。もちろん、今回は私も、ちゃんと釣りました!途中から何本釣ったか分からなくなりましたが、8本くらいは上げたはず(7~15kgくらい)。

画像


 今回は状況がよかっただけでなく、いろいろと対策を練っていったのが功を奏しました。まずは、ロッド!前回はクソ堅い竿(零式16オンス)で食い込ませられなかったので、今回は少し柔らかい竿(零式8オンス)を持って行ったら大正解!食い込みだけでなく、魚をリフトしてくるのも、堅い竿より断然楽でしたね~。あと、フックシステムも常連の方からのアドバイスで、リアフックから、ロングアシストに変更したんですが、いい感じでした!エサも自前でイナダの切り身を用意しましたが、普通使う冷凍サンマより、ずっとエサ持ちがよく、使いやすかったです。



 ここまでは順調だったんですが、ちょっとしたハプニングが!

 他の方がヒットさせたサットウが、上げてくる途中、急に猛ダッシュ!「ひょっとして大物!?」と皆が期待したんですが、実はシャークアタック!!あわれ、頭だけになって虫の息のサットウが上がってきました(まだ生きてるとこがスゴイ)。その後、困ったことに、そのサメが船の周りに付いてしまい、5連続?シャークアタック!!何度か船縁近くまで姿を現したんですが、100kg以上ありそうなヤバイやつです。船長も、「人間も襲うから、間違っても落ちないでよ!」と言ってました(汗)!

画像


 さいわいサメにフッキングすることはなく、5分くらいで頭だけのサットウになるので、まぁ安心ですが(笑)。一部の方々は、サメとのファイトを楽しんでいた様子?

 サメもサットウを5尾も喰ってお腹がいっぱいになったのか、その後しばらく、シャークアタックはなかったんですが、沖上がり近くになって他の方にヒットした良型のサットウ(20kg近かったかも)に、なんと水面でバイト!!

画像


 いやー、最後までドキドキはらはらな夜でした(爆)!

« 米ドル | トップページ | 波崎ジギングフェスティバル »

コメント

コワイでしょ?
最後の写真もBIGなサットウを撮ろうとカメラを構えてただけなんですがね~(苦笑)。
でも、船長は「あきらめて、サメのファイトを楽しんでよ~!」って言ってましたが(爆)。

すっげー!
これわコワすぎますね!
もし落っこちたら、、、、、(滝汗)

コレもなかなか面白そうですね。
興味が出てきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米ドル | トップページ | 波崎ジギングフェスティバル »