« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月26日 (日)

タラ竿

出船できない腹いせに?思わず買ってしまいました(爆)。

画像


白狼の63B-8

一応、タラジギングを目的に購入しましたが、夜ブリや沖五目にも使えそうです。



タラ釣りでは、これまで零式57B-6を使ってましたが、しゃくりのストロークが稼げないので、もう少し長い竿が欲しいなーと思ってたんですよね。

欲を言えば、63でなく、66くらいあるとうれしいのですが、まぁ許容範囲。アクションも、堅すぎず、柔らかすぎずよさそうな感じです。



早く実釣で使いたいぞ!

2008年10月24日 (金)

魚、釣らせてけろ~(泣)!

またまた「出船中止」となりました(泣)。

日曜にタラ釣り行く予定だったのに・・・。

画像


なんと今回で5回連続の出船中止です!!

9月入ってから、ほとんど出船できてません。

凪ぎの日には、私の都合が悪いか、船長の都合が悪いしねぇー。



また今日から当分の間、時化続きになりそうです。

そろそろ初雪降るかも?

2008年10月10日 (金)

紅葉

画像

札幌近郊では、紅葉の真っ盛りです。
長い冬に突入する前のちょっと華やかなひとときです。

落葉が終わると、12月上旬くらいまで、ぐずついた天気が続きます。
冷たい雨が降り続き、やがてみぞれに変わり、そして雪になる・・・って感じです。
気が滅入ります。

釣りの方は、秋に入ってから、休日に時化が多く、ほとんど出船できてません。
明日からの3連休も、アウトです(泣)。
今年のブリはもうホントに終わりですね・・・。あとはタラか?

2008年10月 5日 (日)

3度目のサイパン遠征!

昨年秋に引き続き、岡山さんと二人で、また行って来ました!

前回、二人ともリベンジに失敗したので、気合い入ってます!

今回は、400lbフロロという秘策?があるのできっと大丈夫!?



お世話になったはルナテックの神戸さん。

画像


ボートは、ルナ整備中につき、ベガで出船です。

ガード類や背もたれ、日除けが付いてさらに快適になりました。



【1日目】

初日は、サイパン到着が1:30AMなので、二人とも寝不足気味。

特に岡山さんは前日も2:00AM起きだったようで、フラフラ。



ファーストヒットは、いきなり↓のような有り様でしたが、

画像


とりあえず、サクサクっとチョロンボくんを2本ゲット!

画像

画像


これでボウズ脱出!一安心(笑)。



一発、いい型の魚もヒットしたのですが、リフト中にフックアウト!!

ヒット後、加速しながら一気に100m以上ダッシュしたので、

間違いなくイソンボだと思うのですが・・・残念!



しばらくして、岡山さんにも待望のヒット!と思いきや、

上げてみると小型のサメ(それでも20-30kgありますが)でした。

画像


いつものヤツとは違う種類らしく、チビなので幸いでした。



その後、昼の下げ止まりから午後の上げ潮になっても、なぜか喰いません。

いつもなら上げ始めた途端、バタバタとヒットするんですが、なんででしょう?



私は、炎天下のなかシャクリ続けヘロヘロでしたが、岡山さんはむしろ復調!?

そして夕方近くなったとき、ついに岡山さんにイソンボがヒット!

画像


初日はこれで終了となりました。



【2日目】

睡眠不足は解消されたものの、私は初日の疲れが残っていて、ちょっと心配。

一方、岡山さんの方は、元気ハツラツの様子(笑)。さすがです。



ポイント到着時はまだ潮回りがよくなく、何度か場所を変え流し直していると、

次第に鳥が騒がしくなり、アタリが出始めました。



そして、岡山さんに良型のイソンボとおぼしき魚がヒット!

ファーストランで一気に100m以上突っ走りました。

画像


その後、ほとんど無抵抗で上がってくるため、「サメにやられたか!?」と

皆で心配していましたが、無事にイソンボ36kg回収成功です!!やった!!

画像

画像


なお、途中、無抵抗だったのは、ドラグが強すぎて、ファーストランで魚が

疲れ果てたためだった模様。神戸さんによると13~14kgは掛かってたとか!?

岡山「船長が閉めろ!閉めろ!っていうから、目一杯閉めたんだけどー」

神戸「いやー、いくら何でもこれは・・・閉めすぎです(苦笑)」

切れなくて、よかったです。はい。



私も気合いを入れ直し、ジグをしゃくるとすぐにチョロンボがヒット!

隣を見ると、岡山さんが、苦笑いしながら、サメにやられたチョロンボの頭を海へポイッ。

気がつくと、船は茶色いヤツらの群れに取り囲まれてました(恐)!

でもって、私にヒットした魚もいつの間にかサメに変わってしまいました~!

ひぃえぇーー!!なんで針掛かりしちゃうんだ~!?

画像


去年より一回り小さな70-80kgのヤツでしが、船縁まで来てから大暴れされ、

ただでさえ残り少ない体力を大分持って行かれました。つ、つかれた・・・。

神戸さん曰く、「サメを2トンくらい釣れば、イソンボは楽勝ですよ~♪」らしいが、無理・・・。



その後、二人とも、良型のイソンボをヒットさせるも、

私・・・リーダー切れ、PE高切れ、

岡山さん・・・リーダー切れ、アシスト切れ、

で回収ならず。



おまけに私はラスト30分でまたもやサメをヒット!?

完全に死にました・・・(合掌)。



とりあえず、今回は今までの中で一番ヒットが多く、楽しめました!

まー、掛かった魚の半分以上はサメのエサになってますが(苦笑)。

画像

画像


もし次があったら、ぜひサメの少ないポイントに行きたいものです。

そんなとこ、サイパンにはない?



<使用タックル>

岡山

 ロッド:MC Works 538XX (野口スペシャル?)

 リール:ステラ20000

 ライン:PE5号

 リーダー:ナイロン80lb+400lbフロロ

 ジグ:デルタBGカスタム250g

阿部

 ロッド:マルチュウ SP80カスタム

 リール:ソルティガZ6000

 ライン:PE5号

 リーダー:ナイロン90lb+400lbフロロ

 ジグ:ツルジグBGカスタム200g、デルタBGカスタム200g、フッカー200g

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »