« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日 (火)

よいお年を!

一応、昨日が仕事納めのはずでしたが、

案の定、仕事終わらず、本日も休日出勤(苦笑)!

年賀状の方は、土日でなんとか片付きましたけどね。



というわけで、明朝には、苫小牧沖で船に乗っています!

「何釣りにいくの?」と思われるでしょうが、

めずらしく竿持たずに行きます!車ごと乗れる船ね。

ちょっくら、岩手の実家まで帰省です。



今年は、よくない出来事も多かったですけど、

個人的には楽しく釣りができたし、釣りを通して出会いもありました。

来年も、またよい一年でありますように!



それでは、皆さんもよいお年を!

画像

2009年12月26日 (土)

クリスマス釣行

ホントはクリスマス関係なくて、ただの代休です(笑)。

朝3時に起きて、道南の日本海側へウミアメ釣りに行ってきました。



過去の実績ポイント3カ所回ったのに、まったく魚ッ気なし!

それで、これまであまり行かなかったポイントに行ったら、

ちびアメの数釣りができました!



当たり前なんでしょうが、

魚って、いるところにしかいないものですねー。

画像


朝、すごいガスです。

朝のうちは、思ったより波がありましたが、

次第におさまってきました。



今回は、はじめてのライン(パワープロ1号)を使うので、

まずは、投げやすいサーフトリップ(40g)で様子見。

流れや地形の変化がある場所を叩いていくと、ワンドの真ん中でヒット!

画像


パワープロ、張りがあるのでトラブルもなく使いやすい感じ。



先日の仁成丸忘年会で、マシャ船長から

ハンドメイドジグのプロトタイプを3つ(50g、35g×2)

テスト用として受け取っていたので、それらを試してみました。

結果的には、3つすべてのジグでウミアメが釣れました!



50g(グリーン、貝貼り)で2匹!

画像




35g(ライム?、貝貼り)で3匹!

画像


35g(ピンク、片面ホロ&片面貝貼り)でも1匹ゲット。

ピンクは、アメマスよりホッケに人気でした(笑)。

あと、波がおさまってきてから、RJミノーでも結構釣れました!



全部合わせて13匹!

サイズは30~45cm弱とおチビさんばかりですが(苦笑)。

私が狙うと、小さい魚ばかりヒットするのは気のせい?



でも、楽しませてもらったので、感謝!感謝!

サイズアップは、またそのうちに(笑)。

画像




ちなみに、今回、お世話になったルアー達です。

画像


上から、サーフトリップ、

マシャジグ(プロト)50gグリーン、35gピンク、35gライム?、

RJミノー(グリーンホロ、マイロッホオリジナルカラー)です。



マシャジグは、リトリーブでいい泳ぎしました!

ウォブンロールって感じでしょうか?

私は、こんな動きするジグははじめて見ました。

ジャーク&フォールでもOKですが、

間にリトリーブを混ぜてやると面白いかも。

さっそく、一軍入り決定です!

量産されるのが楽しみですね♪

2009年12月20日 (日)

仁成丸2009忘年会!

仁成丸さんの忘年会に参加してきました!

釣りキチ船長とその釣友、そしてイカれた常連客たち(笑)。

今年も大いに盛り上がりましたよー!楽しかったです!



宴会会場は、森の中のお城(笑)。

画像


この建物、「エーブランド」という

余市郊外にあるゴルフ場と一体の高級リゾートホテルです。

外見だけじゃなく、中もすごく立派なんですよねー。

そんな立派なホテルで、明け方まで飲んだくれてきました(苦笑)。



昨年の忘年会では、翌朝、二日酔いでくたばってしまったので、

今回は、その辺の準備も抜かりありません(笑)。

画像




一次会は、ブリジギングダービーの表彰式を兼ねており、

ホテルの宴会場を借りて、船長みずから司会進行を務めて

行われました。

なんと、この私も奇跡の4位入賞でした!

1~3位の方々のブリに比べ、恥ずかしいサイズですが、

それでも入賞できたのはうれしいです!



二次会は、ホテルの一室に集まって恒例のビンゴゲーム大会!!

司会進行?は、やはり赤鼻1号さん!

今年もアダルトな赤鼻ワールドを堪能させていただきました(笑)。

こちらの景品がすごくて、よだれ物のレアアイテムがいっぱい!!

オフショア用品、ショア用品、果ては農家さんご持参の新米まで(笑)。



私はずーっと飲んだくれていて、写真すら撮ってませんが、

赤鼻1号さんが早くも詳細なレポートをアップしてくれているので

皆さん、詳しくはそちらをご覧くださいね!



とりあえず、いただいた景品で特にレアなやつだけご紹介!

画像


手前から、エンドウクラフト代表ジグのスペシャルバージョン!

非売品カラーに「仁成丸ジギングダービー記念品」の文字入り!



手前から2番目は、今回優勝したY氏のハンドメイドジグ!

鉛だけのジグではなく、合成樹脂?とのハイブリットジグです。

手の込んだものを製作されていますね。



3番目は、コッシーさんの作ったオフショア用ジグ(非売品)です!

桜スナイパー2というジグミノーで有名な方ですね。



一番奥は、忘年会に参加されたKさん製作のジグミノーAK-S!

5:5のセンターバランスで水平フォール可能だそうです。

海アメや海サクラに効きそうです!



どれも、ハンドメイドですごく仕上がりが美しく、

制作者の魂がこもってる感じがします!

使うとき、めちゃくちゃ緊張しそうです(笑)。



他にも、ブリジギングやショアトラウトで即戦力になるような

ルアーをたくさんいただきました!

今回のダービーへの協賛は、以下の通りだそうです。

 ・キクチ工房

 ・岡Craft

 ・Endo_Craft

 ・マイロッホ

 ・上口商店

 ・プロショップかわぐち

協賛のメーカーやショップの皆さん、どうもありがとう!

2009年12月16日 (水)

週末の忘年会に備えて!

画像

以前住んでいた茨城から取り寄せました~。
「来福」という銘柄の純米吟醸生原酒です。
なんか縁起のよさそうな名前でしょう?

今週の土曜日は、これ持って余市まで酒飲みに行きます(笑)。

私、この銘柄は好きで、茨城にいた頃はよく飲んでました!
今回注文したのは、酒米が山田錦、酵母が月下美人のやつ。

ちなみに、去年は同じ来福の別の種類を持っていきましたよ
(雄町×ベゴニア)。
酔っぱらってくると、味なんか分かんないんだけどねー(爆)。

うちの冷蔵庫に一升瓶入らないので、
とりあえずクーラーBOXに入れて車の中に置いてあります。
外は氷点下だけど、クーラーの中ならたぶん大丈夫だよね?
万一、割れてたら、ゴメンナサイねー。

2009年12月14日 (月)

残りわずか・・・

私の余命の話ではないですよ~(たぶん?)。



12月といえば、忘年会!・・・の前にボーナス!!

やっと出ましたよ~♪



もらった直後・・・預金残高をみてちょっと幸せ(笑)。

例にもれず目減りしてるけどね。



 カードの支払いして、

 奨学金の返済して、

 自動車ローン払って、

 その他、公共料金等払ったら

 ・・・・・・・・・

預金残高をみてブルーな気分に(泣)。



欲しかったあのリール・・・どうしよう?

画像


既に購入した友人からは、

「買わずに後悔するより、買って後悔しろ!」

というありがたい?助言が(笑)。



無理すれば、買えないことはないけどさあ・・・

春には夏タイヤも買わないとならないし、

釣り行くための資金も残しておかないとねぇ?

もうしばらく悶々?とします~。



そういえば、皆さん、地デジの準備はお済みですか?

私は、まったくしてません!!



TVとビデオ買い換えたら、釣り行く金なくなるでしょー!!

ギリギリまでアナログで粘るぞ~(笑)!



*********************************************

これまた、どうでもいい話・・・かは微妙ですが、

うちのセルテート・ハイパーカスタムもどきが

少し前からゴリゴリ言い出して・・・・・入院となりました(泣)。

画像


まったく、ウミアメシーズン始まったばっかなのに~(ぷんぷん!)。



シーバス用の予備で使ってたツインパワー4000PG(旧)を出すか?

でも、巻きが遅すぎて、ラインスラック回収に時間かかるしねぇ・・・。

仕方ないので、ライトジギング用のステラ5000HG(もち旧)を出すことに。

コイツをショア用で使うという発想、今までまったくありませんでした。

画像


巻いてあるラインはちょっと太いので(メガセンサー1.5号)、

気になってたあのラインを買ってきて、試してみます。

どんな具合なんでしょうねー?

2009年12月13日 (日)

おとなしくしてたはずが(笑)

今日は天気悪いので、一応、おとなしくしていましたよ?

少なくとも日中は、用事を片付けたり、釣具屋回ったり(笑)。



でも、夕方、天気予報みると、雨は夜には上がるらしい。

北西の風が強く、海が時化なのが、一番の問題です。

ウミアメは無理だけど、イカなら可能なのでは?

結局、17時過ぎに積丹方面目指して出発していました(爆)。



現地へ到着すると、確かに風は強く外海は時化ですが、

港の中はまったく釣りにならないほどではありません。

暖気が入っており、夜間でも気温が+3~4℃あるので、

むしろ寒くなくて楽ちんでした!



釣果の方は・・・・・とある漁港で豆イカ52ハイ!!わーい!

muraさんには遠く及ばないけど、一応、自己記録更新です♪

入れ食いではないけど、ずっとポツポツ釣れ続いてくれました。

画像


同じ港で、ミミイカ1パイに、20cm強のクロゾイも釣りました。

クロゾイは、ボトムでエギしゃくってたら、ヒット!

ちゃんとエギ咥えていましたよ(笑)。



でも、他の漁港には、あまりイカいませんでしたね。

ミズイカはおろか、豆イカさえ・・・。

どこへ行っちゃったんでしょう?

また、群れが入ってくるといいなー。





さて、5時過ぎたことだし、そろそろ寝ます~(笑)。

ね、ねむい・・・。

2009年12月 8日 (火)

ついつい

給料日前でお金ないのに(っていうか赤字)、

イカ用の道具が欲しくなって、つい買っちゃいました!

お支払いは、もちろんカードで(笑)!

画像


ナオリーのBasicタイプ、初心者でも沈めやすくていいですね~。

ん?パッケージに「Range Hunter」って書いてある。

そんな名前だったのね。ナオリーが名前だと思ってた(笑)。



ラインは、今使ってるファイヤーの8lb(1号?)じゃ、

小さなエギが沈まないし、もうボロボロなんで買い換えです。

小さいエギでも沈めやすいように、比重の高いハイブリットPEで、

細めの0.6号をチョイスしてみました。どうでしょうねー?

ついでに勢いでリーダーも買っちゃいました(笑)。



次回の出撃が楽しみですが、また週末天気悪そうですね。

こりゃ、平日の晩に行くしかないか?

でも、釣り場が遠くなってきたし、どうしよう?

2009年12月 6日 (日)

豆イカリベンジ!&アメは微妙・・・

水曜の晩、時間作って豆イカ釣りに行ったのですが、

夜中までやってたったの2杯という貧果でした(泣)!



今度こそ!と思い、金曜の晩にリベンジに行ってきました!

ヒグマの子さんも行くというので、小樽で合流して

一緒に釣りしてみたものの・・・・ほとんど反応なし。

どうやら、豆イカの群れがいなくなったらしい。



「これなら、余市行った方がいいですよ」とヒグマさん。

彼から釣り場の情報をもらい、私だけ余市へ移動!

ヒグマさんは、翌日もお仕事のため、余市行きはなし。



余市港へ着いて、他の釣り人の近くに車を停め、釣り開始。

ほとんどの釣り人が港の外側で釣りしてたので、

最初、外海側でやってみましたが、私にはアタリなし・・・。

試しに港の内側でやってみたら、あっさり釣れました!



棚がベタ底で、フォールの間も長めに取った方がよい感じ。

一カ所で数ハイ釣るとアタリがなくなりますが、場所を変えると

またアタリが出るので、港の中をランガンしながらポツポツと

釣っていき、気がつくともう午前1時近い!?



じゃあ、最後にあと2投して終了しよう~

と思ったら・・・・

なんじゃ!?いきなりすごい引き!!

画像


ミズイカでした!

そういや、積丹にはコイツがいるんだった!

いやー、ビックリした(笑)。



最終的に、豆イカが31パイ+ミズイカ1パイでした!

画像


無事、リベンジ成功です!

うーん、満足、満足~♪



************************************************

イカ釣りの後、そのまま日本海側を南下!

頭文字がSの市町村までウミアメ釣りに行ってきました。



風が強く、次第に荒れてくるという予報ですが、

さいわい陸地から吹く風なので、海岸近くはべた凪!

画像


カタクチの群でもいるのか、沖では鳥がざわめいており、

ときどき鳥山もできていました。



が、数百mも沖だと、ショアの釣り人には恩恵もありません。

アメマスがみんな、沖のお祭りに参加してて、ショアに魚いない

なんてことはないだろうなー?

なんて不安になりますが、とりあえず黙々とルアーをキャスト!

すると、ちびアメのチェイスが!

一応、ショアにも多少アメマスは居残っているらしいので一安心。



ほどなく、1匹目ゲット。

画像


40cm弱。この辺のアベレージサイズかな?

先週みたいに、ミニマムサイズでなくてよかった(笑)。



ショアの魚は多くないのか、しばらくアタリがなくなりましたが、

ジグミノー(RJミノー)を速巻きしていると、波打ち際近くでヒット!

明らかに50cm以上ある良型のアメマスです!

目の前でヒットしたため体力が残っていて、右へ左へと

「おまえはサクラか!」ってくらい走り回ってくれまして、

最終的に・・・・バレました(泣)。

くそ~、惜しかったなー!!



サーフをランガンしながら歩いていると、ところどころに

カタクチの稚魚が打ち上げられていました。

画像


大きさ4~5cmくらいかな?

ベイトがこいつらだと、1オンスのジグでも大きいので

やりにくいなーと思っていると、

目の前でお兄さんサイズのカタクチが打ち上げられました!

画像


まさに、アメマスに追われて岸に上がってしまったような感じです。

手持ちのRJミノーとサイズも色もほぼ同じ!



カタクチが打ち上げられていた付近で、RJを投げまくってみると

案の定、アメマスがヒット!

最初に釣れたヤツと同サイズのアメマスでした。



その後、もう少しマシなやつや、ミニマムサイズ(泣)も追加し、

6匹で終了となりました。

画像


上のアメマスは、今回、一番大きかった45cm。



そこそこ数は出たけど、小さいのばっかでした。

やはり50UPバラしたのが痛い・・・。

次は、大きいの釣れるかな~?

2009年12月 1日 (火)

ぷにぷに!

先日、買ってきた「たつかま(たちかま)」を食してみました!



「たつかま」は、スケトウの白子(スケダチ)の

かまぼこだそうで、西積丹エリアの特産品?のようです。

岩内のスーパー「ラッキー」で買ってきました。

画像


左は、生?切っただけのやつ。わさび醤油でいただきました。

右は、バター焼きです。



どっちも、口に入れるとぷにぷに~!!

なんじゃ、この不思議な食感は!?

はんぺんのような?、マシュマロのような?・・・

でも、それらより、はるかにズシリとくる食べ応え(笑)。



これを知らない人に黙って食べさせたら、

正体が何なのか絶対分からないですねー。

謎の食物X(笑)。



一袋に3個しか入ってないので、すぐ食べ終わるかと

思いましたが、結構ヘビーでした(苦笑)。

たつかま、あなどり難し!!



で、旨いのか?ですが、

旨いことは旨いんですが、病みつきになる味かどうかは

食べ慣れないもので、まだよく分かりません(苦笑)。



私見では、バター焼きはわりと無難な感じかと。

あと、塩ゆでも結構あっさりしてて食べやすかったです。

ぷにぷにのお刺身は・・・・食べにくいかも(笑)。



興味のある方は、挑戦してみてくださいねー。





そうそう。釣ってきた(いただいてきた?)豆イカは

バカの一つ覚えで、やっぱりバター焼きになりました!

画像


美味しいですね~。また釣ってこようっと!

でも、近所のラッキーに一パック300円で売ってたな(笑)。

宮城県産って書いてあったけど。



ちなみに、うちの近所のラッキーには、たつかま売って

ませんでした。やっぱ地域によって商品違うんですね。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »