« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

秋ですね~

「そんなことは分かっとる!」

とか言われそうなタイトルですみません。

画像


かなりドタバタ忙しかった一週間が終わり、

やっと釣り行けると思ったら、時化で中止(泣)。

今日はおとなしく午後から仕事してました。



まー、体調もいまいちだったので、よかったのかも。

仕事のドタバタと急に冷え込んだせいかな?



ホント、急に寒くなりましたよねー。

9月上旬まで真夏のようだったのにさー。

本格的に「秋」になったと思うと、やや寂しい感じ。



最近は、積丹のブリ釣りも釣果はいまいちです。

そもそも時化が多く、あまり出船できてない様子。

例年だと、ぼちぼちブリも終盤という時期ですしね。

画像


ただ、分からないのは、例年に比べて高い水温の影響。

気象庁のデータだと、まだ積丹沖で22~23度あるようです。

水温的には、まだまだ行けるはずなので、ひょっとしたら・・・。



もし、ブリが終わってしまったら、次はタラかな。

ちょっと今年は冬前に片付けないとならない仕事が多いので

あまりタラ釣り行けないかもしれませんが。



そうそう、初冬は豆イカも楽しみですね♪

そうこうしてるうちに道南のウミアメが開幕して、

2月にはサクラマスジギングも開幕しますねー。

沖が厳しくなる頃にはショアサクラが好調だし、

6月入ったら、川や湖のトラウト、あと道東のウミアメも!

7月になったら、またブリが!



なんだ、一年中、釣り物あるじゃん(爆)!

2010年9月20日 (月)

難しい状況

昨日、ゆうちゃんさんら道東軍団が積丹のブリを釣りにきてました。

彼らは、遠方から来てるので、昼と夜のダブルヘッダー!



私は昼は行けなかったので、夜の部から参戦。

夜ブリは、今シーズン初の出撃となります。

今回は、ヒグマの子さんとエギングフリークのmuraさんも参戦!

muraさんは、ブリ初挑戦だそうです。

さらに港に行ったら、hideさんも来てるし!



ヒグマの子さんの紹介で、ゆうちゃんさんと初対面!

長身でスラッとしていてカッコイイ方でした。

とてもエ○ス全開?のブログを書いてるようには見えません(笑)。



昼の部については、ゆうちゃんさんが1本掛けたものの、

残念ながらフックアウトしてしまったようです!

ということで、昼の雪辱を果たすべく、気合い入れて出撃!



ところが、この日の夜は、状況が厳しすぎ(泣)。

魚が少なく、喰いも渋かったのですが、さらに、普段、ボトム付近を

回遊してるブリが中層に浮いていて棚が一定していないのです。

いったい、どの棚を攻めたらいいんだか・・・。



最初は、皆、気合い入れてシャクってましたが、しばらくしたら、

ほとんどの人が疲労と睡魔にやられて撃沈!

私もロッド握りしめたまま寝てました(苦笑)。



唯一、気を吐いたのがhideさん!

一人だけフクラギ2匹ゲット。一度、ブリもヒットさせたようですが、

残念ながら首振りでフックアウト!一番、集中してやってましたものね。

ってことで、他の人達、全員ボウズでした。私もさ~(泣)。



*******************************************************

朝、港で道東軍団、ヒグマの子さん、muraさんとお別れし、

私とhideさんは、そのまま引き続き昼の部へ(爆)!

いや、勢いでつい予約入れてしまって(照)。

画像


昨夜も難しかったけど、今日の昼も難しい状況でした。

それでも、昼の方がまだ攻め方のバリエーションに幅があるので、

あれこれ試してれば、1匹くらい釣れるかも?と思っています。



で、本当に「かろうじて・・・」って感じですけど、

朝に1匹、終了間際にもう1匹釣ることができました。

画像


2kgないような小さい魚でしたが、ありがたいです。

たまに反応の出るブリクラスはもちろん、

数の多いチビ達ですら、全然、喰ってくれないですから。



先週あたりから、ホントに難しい状況です!

次回もボウズ逃れできるか微妙・・・。



夜昼通しでやったんで、疲労で目が回りそう~。

早いですが、お休みなさい~。

2010年9月17日 (金)

懐かしいお店!

以前、札幌にいた頃、もう15年か20年近く前、

好きでよく通っていたお好み焼き屋さんがありました。



「南路屋」さんというお店です。



北18条駅から少し北、北19条にあります

(元は北18条通りにあったけど、道路拡幅のときに移転)。



3年前(正確には2年と9ヶ月くらい?)、札幌に戻ってきたとき、

何度か足を運んだけど、行くたびにシャッター閉まってるし、

ネットで検索しても、めぼしい情報が出て来なかったため、

「もう営業やめちゃったのかな・・・」と思ってました。



この近辺は、もう色んなお店が入れ替わっていて、

以前、私がいた頃によく行っていたお店があまり残っていないのです。



が、しかし!

最近、ある筋より「南路屋やってますよ?」という情報をゲット!

半信半疑でネット検索してみたら、すぐヒット!!

ホームページあるし(笑)。マジかよ~!

画像


(上のバナーをクリックしたら、南路屋さんとこに飛びます)



ただ、あいにく店主が1ヶ月ほどバイク旅に出かけていて(笑)、

営業再開が9/16とのこと。



その日を待って行ってみたら、やっと店開いてた!

いやー、懐かしい!札幌出た後、一度来たきりなんで10年ぶり?

店主も、お好み焼きの味も変わってないなー。

なんか10年くらい若返った気分(爆)!



このお店、ソースとマヨネーズは手間の掛かる自家製です。

本州でも、結構、お好み焼き食べたけど、ここのマヨネーズは

私が今まで食べ歩いた中では一番だと思いますよ!



私のお気に入りは、モダン焼き!もしくはブリックス(チーズ入りモダン焼き)。

画像


広島風みたいにソバが入ってるけど、味付けや作り方は広島風とも

違うんですよね。やっぱ、モダン焼きは、モダン焼きなんだろうね。



量と値段の方も相変わらず(笑)。通常、学生相手だからね。

私も若い頃なら、迷わず「ジャンボ!」って言うところですが、

さすがに「ジャンボ前」で止めておきました(照)。それでも腹一杯!



今住んでる場所からは近くはないけど、ときどき行きたいですね。

さいわい?、近くにマイロッホさんがあるので、ルアー買うついでとか?

いや、釣具買う方がついでになるかも(笑)。

2010年9月13日 (月)

知床参り&渋ブリ

札幌に来てから年一回行ってる世界遺産「知床」。

画像


また今年も行ってきました!

もちろん目的はカラフトマス釣り!

・・・・いや、宴会の方かも(笑)。

札幌から私入れて2人、道東から2人、道外からも2人!

(道東の一人は、釣り終わったらすぐ帰宅しましたが)



羅臼側の一番先端にある相泊港から、渡船で半島の

さらに先端部へと渡してもらい、釣りをします。

行ける場所は4カ所あるようですが、

我々が行ったのは一番手前のモイレウシ(去年も同じ)。

画像


家みたいなのは、漁師の番屋ですが、

そのすぐ手前に渓流が流れています。

画像


反対側。



魚は、時期が遅いので、みんな真っ黒でしたが、

なんとか釣れましたよ。

画像


セッパリのオスは、よく走るし引きましたね!

ちゃんとルアー咥えてたのはオス中心に5匹くらいかな?

あとスレ掛かりも4匹ほどありましたが。

リトリーブ速い人達は、ルアー、フライ関係なく、

ほとんどスレ掛かりでしたよ。



それと、崖の上のプーさん(笑)。

画像


実は、写真撮らなかったけど、河口のちょっと上で

大きなクマさん2頭がマス掴まえて食べてました。

写真のクマも、マス食べたくてしょうがなかったらしく、

この後、崖を下りてきましたよ(汗)。



で、渡船の船長たちが、下りてくるクマをどやしに行って、

一旦、追い払いましたが、すぐまた出没。

先にいた大きなクマさんにちょっかい出して、怒りを買い、

崖の上の尾根の向こうまで、追っかけ回されてました(爆)!



まぁ、なかなか見られない貴重な光景なんですが、

さすがに、毎年、クマさんと遭遇するのはイヤだなー。

背後を気にしながら釣りするのは神経疲れます。



そうそう。

相泊ではガヤもいっぱい釣りましたよ!

画像


昔ほどじゃないけど、結構釣れて楽しかった♪



*****************************************************

翌日。

阿寒湖に移動してアメマス釣りの予定でしたが、

札幌から車出してくれた知人に急用が出来たため、

他のメンバーと別れて、先に帰ることになりました。



早めに札幌に戻れたので、職場で急ぎの仕事を片付けていたとき、

「そういや、明日も休暇取ったんだよなー」

「休暇返上して仕事するのも悔しいなー?」

「どっか釣り行っちゃおうかな~♪」

典型的な悪い大人の思考パターンですね(笑)。


画像


で、翌朝、日本海に浮かんでました(爆)。



さすがに9月中旬ともなると、朝晩はかなり肌寒いです。

空気も、真夏とは違って、明らかに乾燥しています。

でも、日が上がると、まだまだクソ暑い!

画像


そういや、知床も暑かった!9月の知床なのに!



結果の方はといいますと・・・

魚はいるけど、私には全然アタリが出ません(汗)。

かろうじて、4kg弱のブリ(ワラサ)を1匹釣ったけど、

今シーズン二度目のボウズを食らうかと焦りました!

画像


難しい状況になってますが、次はもう少し釣りたいなー。


2010年9月 5日 (日)

思ったより難しい・・・

9月最初の積丹ブリジギングに行ってきました!



知人からの前情報では、2~3kgのちびブリがうじゃうじゃ!

いわゆるフクラギ、関東でいうイナダですね。

食いはいまいちだけど、魚が多いのでそこそこ釣れるとのこと。

船長も「いつもよりライトなタックル持ってきてー」って言ってるし。



これは、久しぶりにイナダの数釣りが楽しめるかも!?

(※ 関東の鹿島灘では初冬にイナダの爆釣があります。)



前日、台風崩れの低気圧が来てたので、

うねりと風がおさまるのを待って遅めに出船しましたが、

群れが抜けたのか?なかなかブリの反応が見つかりません。

画像


ようやく反応が見つかり、釣りを開始すると、

ほどなく船中でポツポツとフクラギがヒットしだしました。

私も、とりあえずフクちゃん1匹ゲット!

画像


ジグは小さめのショート(ツルジグ120g、ブルーピンク)でした。



しかし、なかなか後が続きません。

喰いがいまいちな上、群れも薄い感じです。

しばらくしてから、別のショートジグでなんとかもう1匹・・・

(俺のシャバジグ120g、シルバー)。

あー、イナダ爆釣の予定だったのに~(爆)。



とはいえ、ヒットさせる人はちゃんとヒットさせています。

でも、ほとんとバラシ(爆)。ファイト中、すっぽ抜けしてます。

ジグを追ってはくるけど、食い込みが浅いんでしょう。



私はバラシも少ないけど、そもそもヒットが少ない(泣)。

掛けてる人達と何が違うんだろう?と考えながら、

ジグをあれこれ試してると、デルタ170gシルバーで久々にヒット!

手応えからするとフクちゃんではなさそう?

画像


やっぱり、7kgクラスでした♪最近では大きい方みたい。

この魚、ボトムから20mも上でフォール中のバイトでした!

船長は、魚探に反応出てなかったと言ってるので、ボトムからの

チェイスでなく、元々、中層を泳いでた魚がジグに反応してのかも?



その後も、相変わらず私にはアタリ希薄でしたが、

1度だけあったバイトをなんとかモノにし、もう1本追加!

最初、3~4kgと思ったんですが、途中で魚が大きくなり?

上げてみたら7kgクラスになってました(笑)。

コイツも、ジグは上と同じですが、ヒットしたのはほぼベタ底。

着底後、3回小刻みにしゃくり、ステイさせた瞬間に喰いました。



結果、ブリ2本、フクちゃん2匹。

うーん、ブリは嬉しいけど、小物の数釣りもしたかった(笑)。


画像




そうそう。

今回は、「ベイト小さい」&「魚も小さい」って話だったので、

ショートジグ主体でやってました。他のお客さんもたぶん同じでしょう。

でも、かわぐちさんの釣果情報みると、CS200g、250gで好釣果を

出してるマイボートの方もいたようですね!ちょっと意外。

私も試しにCSしゃくってみればよかった。

2010年9月 1日 (水)

9月ですねー

今日から、もう9月ですね~。

もうじき、木々の葉も色づいて、落葉して・・・・

やべ、その前に片付けないとならない仕事が(汗)。



それにしても、今年は暑いですねー。

9月だというのに、札幌でも毎日30度の猛暑(大汗)!

もう少し涼しくなってくれると嬉しいんですが・・・。



さて、今シーズンは、釣ったブリの大きさを具体的に書かないように

してきましたが、仁成丸さんのHPでダービー暫定順位が公開されました!

ということで、大きさバラしてもOKらしいので(笑)、

今シーズン釣れた良型について、振り返ってみたいと思います。

画像


このブリは、今シーズン最初の出撃(7月11日)で獲った魚です。

8kg台なのは確かなんですが、正確な重量はもう忘れました(爆)。

ヒットジグは・・・なんだっけ?写真をみると赤金のセミロングっぽい?

たぶん、ディープライナーSPYの180gだろうと思います。


画像


コイツは7月三連休初日(7月17日)の出撃で釣った9kgオーバー!

血抜き後、陸上での計測で9.3kgでした。

ジグは、たしかアイルCS200gのブルーピンクだったはず。

リニューアル後の新しいモデルの方だったかな?


画像


このブリが、現在の自己ベストです!

血抜き後、陸上での計測で10kgジャストでした!

釣った直後は、10kg超えてました(10.3kgくらい)。

釣ったのは釧路から釣まさ丸軍団が来た7月26日

数では、ブリ初挑戦の釣りまさ軍団の方が上でしたよ(苦笑)。

これも、ジグはアイルCS200gのブルーピンク(たしか旧モデルの方)。



今シーズン、特に大きかったのは、以上の3本でした。

昨年まで、どうしても「8kgの壁」をやぶれず苦しんでましたが、

今シーズンはいきなり初回から8kgオーバーが出て、びっくり!

その後もとんとん拍子に9kgオーバー、そして念願の10kg台!!



いやー、今シーズンのブリは型いいですわー。

ダービーの暫定結果みても、9kgオーバーばかり!

常連が苦戦して初心者が好調!というハプニング?もありましたが、

全体的にみれば型も数も出てるので、やっぱりブリの当たり年かも。



9月に入り、積丹ブリのシーズンも残り1ヶ月程度となりましたが、

今シーズンなら、まだまだ番狂わせの大物が釣れる可能性ありそうですね!

現在3位のブリなんて、先週釣れたばっかですし(私も乗ってました)。



***********************************************************

9月といえば、海で大きなアブラビレを狙う人も多いですが、

私も、そのうち一回くらいは行ってこようかと思ってます。



で、カラフトマス用にと思い、こんなものを買ってみました!

画像


エンドウクラフトさんの新製品メタルリップレスです。

なんか、これでカラフトマス釣れてるらしいので。

GIZIEYAさんの通販で買ったんですが、住所みたらめっちゃ近所!

直接、受け取りに行けばよかったかも(笑)。



さてさて、どんな動きするのか楽しみ♪

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »