« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

道南飲み会釣行

気がつけば、今年も半分終わりですね・・・(汗)。
この前、春だったのに、もう夏とはビックリ(苦笑)。
今年は春からちょっと慌ただしい感じです。

それはさておき、週末に道南太平洋へと行ってきました。
義経さんより、呑み会あるけど来る?とお誘い受けました。
ショアでファイナルシーズンのサクラも狙いましたよ。

呑み会ですが、アメブロ面子中心に10人くらい集まり、
ホルモン、ホタテ、サンマなど食べながらワイワイ♪
楽しかったです~♪皆さん、どうもありがとう~!

翌朝、釣りするというので飲み過ぎないように
と思ってましたが、結局、泥酔してしまいました(苦笑)。
車で凍えながら寝てるところを、突然現れた快遊魚さん
たたき起こされ、一緒にショアで釣り。

少し遅れてcgpee↓85さんも参戦!
しばし、3人で撃ってましたが、私がダウンし戦線離脱。
下はゴロゴロ、上はゲロゲロでちょっと大変でした(苦笑)。

みんなで、しばしマッタリと二日酔いの朝を満喫し(笑)、
その後、テント等を撤収して、近くの漁港へ移動。
やる気のある方々はテトラの上から外海側を攻めてましたが、
私は漁港のなかでちびアメにもて遊ばれておりました(苦笑)。

と、そのとき。
外海側でやってたウルフさんが、何を思ったか、下りてきて
漁港内でルアーを投げはじめ・・・・・いきなりヒット!!
小さいけどサクラマスでした!びっくり!
皆に「KYサクラだ!」とか言われてましたが、
あの状況で一人だけ釣るなんてスゴイ!感心しました!

早めのお昼ご飯を「浜ちゃん・ぽん」でいただきましたが、
なかなか安くて量多くて美味しいお店でした♪初でした(照)。
次回は、あんかけ焼きそばにします。イカ、でかすぎ(笑)。

お昼ご飯の前後で解散という感じになり、
私は、ウルフさん、義経さんに同行してポイント見学。
実は、道南の太平洋側で釣りするのは今回がはじめて。
ポイントの見方とかいろいろ勉強になります。

しかし、2箇所目あたりで眠気が限界に達し、ダウン。
ウルフさん、義経さんと別れ、某漁港で爆睡してました。
彼らは、サクラを求めて、さらに別の場所へと移動!
マジでタフですわ、皆さん。

夕方、寝ていた漁港で釣りしましたが、
またまたサクラに無視され、アメにはバカにされて終了。

ま、結果は全然ダメでしたが、
はじめての太平洋は魚ッ気が多くて楽しかったです♪
たぶん、今シーズンのサクラはこのまま終了しそうな
雰囲気ですが、来年、また楽しめたらいいなー。

2011年6月21日 (火)

動くんです(汗)

釧路沖のマダラジギングでご一緒した釣ノリノリさんが
私がタラ釣ってる動画をアップしてくれました(汗)。
てか、動画なんて撮ってたのね(汗汗)?

多少(すごく?)見苦しいですが、
くれぐれも「不適切動画」として通報しないでくださいね~。

ちなみに、使ってたタックルは以下の通り。

========================================
ロッド: ゼニス 零式ライトスペック ZEL-631BH
      (ジグ ~120g、PE ~2.0号)
リール: ダイワ リョーガBJ (C2020PE-HL)
ライン: PE2号(よつあみ ウルトラダイニーマ)
リーダー: フロロ14号×3m(長くてもいいかも)
      (ダイワ D-FRON 船ハリス)
ジグ: 300g (カムイ、クレイジーロング等)
リアフック: オーナー ST-66 5/0 (+タコベイト)
フロントフック: カツイチ ツインパイク 4/0
=======================================

PEですが、きっと1.5号でも十分です(去年は1.5号)。
リーダーとの接続はPRノットです(FGノットでもOK)。

ロッドはライトジギング用なので、細身で柔らかいです。
でも、10kgオーバーのタラでも問題なくリフトできます。
魚の食い込みはいいです。

2011年6月20日 (月)

東の街へ

ショアサクラの釣れない私は、現実逃避のため、
東の街へとスパカツを食べに行ってきました!

Ca3i0050
初スパカツです♪私好みのジャンキーテイスト。
がっつり系と思ったら、量が普通でちょい残念(笑)。
むしろAとかBとか気になるんで次回はそっちで!

****************************************

とまあ、半分冗談はさておき、
本当は、釣りがてら、釧路の釣まさ丸船長とこに
あいさつに行っていました。

P1270838

釣まさ丸船長には、かつて東京湾で営業してた頃から
お世話になっており、最近では釧路沖のマダラジギング
を楽しませてもらってました。
しかし、残念なことに、いろいろあって
結局、遊漁船を引退されてしまいました・・・。

数年前には東京湾で釣まさ丸の僚船だった稲荷丸も
廃業しており、なじみの船がなくなるのは寂しいものです。

道中、少し寄り道した後(後述)、
夕方前に、釣まさ丸船長の自宅へ到着。
釣まさ船長とは去年の夏以来でしたが、
とりあえずは、お元気そうで一安心。

その晩は、船長宅に泊めていただき、
近況など、いろいろ聞かせてもらいました。
ヘビースモーカーだったのに、タバコすっかり
止めてしまったそうで、感心しました。
ま、辛口トークは、相変わらずでしたが(笑)。

翌朝、釣まさ船長と一緒にタラジギングへ。
もちろん、釣まさ丸はもうないので、他の遊漁船に
乗せてもらいました。今回は僚船の一つ繁栄丸さん
元常連の釣ノリノリさんも一緒です。

1年ぶりの釧路沖は、相変わらずの濃霧。

P6190742
かなり日が高くなるまで、ずっとこの調子。
津波の影響か?潮目に行くと材木などの漂流物が
多く、航行時に見張り立てないと危険な状況。

今時期の釧路沖といえば、水深50m前後の浅場で
ライトタックルで大型マダラを狙えるのが魅力です。
事前の情報では、今年は浅場がダメで120mライン
行ってやっと釣れたときもあると聞いていましたが、
60mラインでポツポツと釣れてくれて助かりました。

結果は、数は出ませんでしたが、
去年の12kgを超える13kgの大ダラをゲット♪

P1220154
マダラの自己記録更新です♪
なに?それほど大きくは見えないですと?
目の錯覚です!眼科行ってください(爆)。

これ釣って、やった~!!と喜んでたら、
沖上がり直前に、隣でやってたノリさんが・・・

P1220205
どど~ん!!15kgはありそう(汗)。
あと、反対側のトモでも同サイズが出たとか(汗汗)。

ノリさんは、前日にも14kg獲ったそうで、
もうどうにも止まらない状態。恐るべし釧路市民。
勝負を挑むのは止めておきましょう(笑)。

釣まさ船長の方はというと・・・

P6190741
タラ、いまいち・・・。五目はまあまあ。
引退して勘が鈍ったか?という説もありましたが、
今回は釣り座の違いが大きかったようです。

我々と反対側の方がアタリが倍くらい多く、
さらにミヨシ側にアタリが集中していました。
我々の並びだと、まずミヨシのノリさんがほとんど
釣ってしまい、そのおこぼれを私がゲットし、
釣まさ船長とこには魚が回らないという構図(笑)。

釣まさ船長、お疲れさまでした!
今回ので懲りずにまた釣りに行ってくださいね。
私も機会があれば、また遊びに行きたいです。

ノリさんも、ありがとうございました!
でも、すこし手加減してください(笑)。

PS. 帰りの運転、腰痛くて大変でした(泣)。
    やはり長距離運転はツライ・・・。

*******************************************

<おまけ>

釧路へ向かう途中、ショアトラウト狙いしてました(照)。
間違って開花したりして?と淡い期待をしましたが、
どちゃ濁りで状況厳しく、チビアメ1の貧果(泣)。
私があさはかでございました(苦笑)。

その後、仮眠してからA湖へ。

Ca3i0044
前夜に突然「今、A湖にいます」とメールをよこす
四国在住の無茶な友人を冷やかしに行ってました(笑)。

道内在住の友人らと5人でフライ振ってましたが、
聞くと朝からやって、まだ○匹というので
たっぷり冷やかしてあげました(笑)。

おかげで、えらい遠回りしてしまった(笑)。

2011年6月15日 (水)

たまには

Ca3i0039
今日は休肝日~(笑)。

近頃、飲み過ぎのような気がするもので。
あ、マメイカは昨夜やっと完食しましたよ。

飲まないなら、マメイカでも行こうかな?とも
思いましたが、こう風強くて肌寒いんじゃあねぇ・・・。
もう少し暖かい日にまたがんばります。

さて話変わりますが、
先日、マイロッホさんに行ったら、剱が新入荷!
ちょっと気になったカラーを2本ほど買ってきました。

Ca3i0042
ベースがホログラムでなく、アルミなんです。
ホロのはいっぱい持ってますが、アルミの剱ははじめて。
果たして効果のほどはどうなんでしょうねー?

ちなみに数量限定なんで、気になる人はお早めに。

2011年6月12日 (日)

イカ、始まっちゃいました(汗)

予定では、今週も噴火湾でカレイ釣り!
のはずでしたが・・・やっぱり中止(泣)。

私、この3年間、出船率0%(爆)。
来年は、他のメンバーのためにも、
参加表明しないことにします(笑)。

ま、それは仕方ないとして?
カレイ中止なら、やっぱサクラでしょ!

最近の状況を訊きたくて、
仁成丸の相棒さんにTEL!
・・・・・・
いつの間にか、サクラでなく、
ブリの話になってるし(爆)。
結局、1時間以上の長電話でした(照)。
しかも、風呂入りながらだし(爆)。

とりあえず、積丹方面行くことに決めて
風呂から上がり、おもむろにマメイカの準備(爆)。

実は前日に、ヒグマの子さんからメールあり、
石狩のマメイカが本格シーズン突入とのこと!

そろそろ一度、様子見に行くかなー?
という程度の認識だったので、
「えー、もう!?」って感じでした(苦笑)。

夜半前に石狩到着!
muraさんは引き上げるところでしたが、
昭ちゃんさんはブラザーズでまだ戦闘中。

爆というほどじゃないけど、確かに釣れてます。
上手い人なら、見えイカ狙い撃ちで数稼げそう
ですが、私はサイト苦手なんでポツポツ(苦笑)。

Ca3i0029
1時間半で切り上げ、積丹でショアサクラへ!

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
サクラ狙いは、何ごともなく終了(泣)。

一旦、帰宅して仮眠してから、再び石狩へ!
向かい風があってやりにくいし、寒かったけど、
イカの活性はまずまずといった感じで、
ときおり連発もあります♪

暗くなってしばらくすると、ヒグマの子さん登場。
なにやら、前日の晩は沖堤に行ってたとか?
詳しくは、彼のブログを見てくださいね。
少し遅れて、昭ちゃんブラザーズも登場。一人減った?

この夜は投光器持ち込み組が多かったです。
投光器を点けると、最初、好調に釣れてますが、
しばらくすると、イカが沈んでしまい、喰い渋るような
印象もありました。イカもなかなか気むずかしい・・・。

私は夜半過ぎまでやったところでダウン。
ヒグマの子さん、昭ちゃんブラザーズはまだやって
ましたが、お先させてもらいました(照)。

釣果は、日没の少し前からやって、こんな感じ。

Ca3i0033
数えたら、63バイいました。
爆釣ではないけど、まずまず好調かな?
ジプロックコンテナに詰め替えると・・・

Ca3i0036
五重塔?
しばらくマメイカ料理が楽しめそうです♪

ちなみに、今日は午前中ダウンで(苦笑)、
昼過ぎから、日中のイカの様子を見に石狩へ。
・・・・・・
激シブ(泣)。北風強く、寒いからかな?

夕方前にあきらめて、サクラ狙いへ。
普段あまり行かないポイントに入りましたが、
前より浅くなって、沖に網入ってるし(泣)。

一回だけ何かヒットしましたが、すぐバラシ。
・・・・アメ様?・・・・・いや、ウー様かも(汗)。
その辺、泳いでたし。

ま、そんなこんなで、今週末も無事に?終了~。

マメイカもはじまっちゃったし、あとそんなに
ショアサクラ行く機会ないかも・・・。
今期、ノーヒット・ノーサクラ目前です(泣)。

2011年6月 4日 (土)

休養中

日曜か月曜あたりから、なにやら体調がいまいち。
鼻詰まってて、のど痛い・・・。お腹も下り調子。
悪くもならないけど、よくもならない(泣)。

うーん、風邪気味なのかな?
職場にも花粉症+風邪でへたばってる人いるし。
ということで、今日は出撃せず自宅で休養中です。

職場の人達と噴火湾へカレイ釣り行く予定も
ありましたが、それは船頭の都合で中止。
私が「行く」と言うと、いつも中止になる気が(笑)。
未だ釣れないショアサクラも気になりますが、
おとなしく自宅でブリジギング用のフック作ってます。

P6040732
こんなに真面目にジギングのフック巻いたの初めてかも(爆)。
いつも、市販品使うか、超テキトーに作ります(苦笑)。

ベースは、前から気になってたジガーライト・ホールドの5/0。
結構よさげな感じ。でも、積丹のブリにはやや控えめな大きさかも?
まー、基本、ライトジギング用フックなんで仕方ないか。

それと、そろそろマメイカのシーズン到来ですね!
今までナイトエギングでは安物のヘッドライト使ってましたが、
いろいろと問題があるので、思い切って買い換えました!

P5040681
前から欲しいと思ってたゼクサスの最新モデル!
今までのライトと比べたら、感動するほど明るいわ~♪

ウソかホントかまだ分かりませんが、スペック上は
ハイモードでも連続20時間点灯可能らしいです!
これで、今度の冬のニシン釣りは・・・・ニシシシ♪
あれ?目的変わってるし(苦笑)。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »