« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

怪奇!光るホッケ再び!

えらい久しぶりですが、また出ました!

昨夜、寝ようと部屋の灯り消したら、
暗闇のなかでボヤ~と光るモノが(恐)!

Dscn0355
コンパクトカメラの夜景モードなんで、
うまく写ってませんが、実際はもっとたくさん
光があります。夜光塗料をまき散らした感じ?
目が慣れると、けっこうキレイかも♪

正体は・・・

Dscn0358
やっぱり干してるホッケ(笑)。

最初の写真でぼんやり光ってるのが、
赤い線で囲った切り身のようです。

いやー、不思議ですね~。
気付かなかっただけで、今までもあったのかな?

とりあえず、スモークしたら光らなくなりました♪
これで一安心(笑)。

2012年6月24日 (日)

リハビリジギング

ほぼ一ヶ月ぶりに積丹へ行ってきました。

ギンギラちゃんは既にあきらめて、
今回は、青いのの様子見でした(苦笑)。
8ヶ月ぶりで、ジグのシャクリ方も
すっかり忘却したし、要リハビリです!

港でゆっくり準備しようと早めに行ったら、
さらに気の早い人達がいました!

Dscn0333
ノースキャストご一行様(笑)。
オーナーの平中さんとタックさんは来るって
聞いてたけど・・・なぜかほねっこさんまで。
半ズボンでいきなり蚊に刺されてるし(爆)。
この後、もう一人ショップのお客さんが合流。

朝6時前、仁成丸が入港。
みんな荷物持って乗り込み、いざ出発!

Dscn0335
積丹の沖に浮かぶのは、ひさびさです。
前に来たときは、まだ残雪いっぱいでしたが、
もう景色はすっかり夏に。

反応を探しながら、あちこち移動。
移動中、積丹町在住の某Hさんより相談が!

Dscn0337
「ジギングダービーに参加したいけど、
船長が参加を認めてくれない」とか(笑)。

まー、船長が決めることだからねぇ。
でも、私は構わないし、常連連中も
たぶん反対しないと思うけどなぁ・・・

とか言ってる間に西の岬まで到達。
こっちまで来るのも久しぶりだわー。

Dscn0347
なるほど・・・
ワンコの顔に見えないこともないか(笑)。

船長が怪しい反応を見つけたようで
みんなでジグを投下!すると・・・

いきなり平中さんヒット!
続けてタックさんもヒット!
おおっー!スゲー!

どっちも大ホッケでした(爆)。

私は、ホッケが掛かりにくいよう
速巻き中心で攻めます!
ジグをキャストし、斜め引きで
ジャカ!ジャカ!ジャカ!ジャカ!
バシ!バシ!バシ!
ぽーん!

・・・ドンッ!
やっぱ大ホッケでした(照)。

結局、その後もホッケ好調(笑)。
で、こうなりました。↓

Dscn0352
・・・青いのって何さ(苦笑)?
水温も16度はあるハズと思って行ったら、
15度に下がってるし、まだ少し早かったかも。

ま、今回はリハビリだし、大ホッケも
脂のって旨そうだから、いいか(笑)。
また今度がんばりましょう~!

2012年6月17日 (日)

北のカレイ釣り<春の部>

昨日は恒例の職場の船カレイ釣り大会でした!
釣り場は、道北オホーツク海側の浜頓別です。

浜頓別のカレイ釣りは、大型クロガシラなど
良型カレイが釣れるのが魅力ですが、ここ数年、
本命の秋の部が高水温で中止になってます。
春の部は、型はいまいちだったりするけど、
水温が高くなる前なので、そこそこ安定して
釣れるし、天候も割と穏やかで楽しめます♪

ちょうど日出頃に港に到着し、4:30出船!

Dscn0315
朝のうち、肌寒かったけど、風は弱く、
波も穏やかだったので、助かりました。

10~15分ほど沖へ出たところでポイント到着。
この日は港のお祭りで、ホタテ漁もなし。

ホタテ漁では、海底(砂地)に漁具を引きずって
取るらしいですが、漁船が帰ってしばらくすると
カレイが来てエサを食い出すんだとか。
きっと、ホタテの残骸とか砂から出てきた虫とか
エサが豊富なんでしょう。
漁がなければ、漁船に気を遣わなくてすみますが、
果たしてどっちがいいのやら。

Dscn0317
開始直後からアタリは多数!
30cm前後のマガレイとソウハチは結構釣れました♪
あと、ギスカジカとちびソウハチが入れ食い(泣)

ギスカジカが多いのは水温低め(10度ちょい)だから
だそうで、もう少し水温上がると居なくなります。
が!水温上がると、今度はフグが・・・(泣)。
どっちも迷惑だけど、ハリス切られないだけ、
ギスカジカの方が少しマシかな~?

前情報ではクロガシラはさっぱり(船中5枚とか)
とのことでしたが、昨日はそこそこ釣れました♪

Dscn0320
ま、型は25~40cmくらいのもんですが。

他に、イシモチガレイ(イシガレイ)やカワガレイ
のおなじみゲスト(レギュラーか?)にホッケ少々。
今回、イシモチは良型含めてそこそこ釣れましたが、
カワガレイは数、型ともパッとしなかったなぁ。

途中、潮止まりで釣れなくなり、まったり。

Dscn0321
しばらくして潮が流れ出すと、また喰いが活発に!
ギスとちびソウハチも絶好調(汗)。

周囲の人達は、ぽつぽつと良型も上げてますが、
私はさっぱり。小物ばかり(泣)。
普段使ってた3本針仕掛けが壊れて、2本針仕掛けで
やったのが、よくなかったのかも。以前、比較した
ときは、針の数を2本に揃えても、3本針仕掛けの方が
よく釣れたんですよ。仕掛けの流れ方が違うからかな?

悶々としてたら、沖上がり直前になって、
ようやく私にも、良型が連発!

Dscn0327
50cmのイシモチ2枚に、デカホッケのダブル♪
あと、普通サイズのクロガシラ少々。

で、最終的にこんな感じ。

Dscn0329
最後にバタバタ釣れたおかげで、
パッと見、好釣果っぽいかも(笑)。
あ、小さい魚はすべてリリースしてます
(もちろんギスも)。

今日1日、魚さばいたり、同僚にお裾分けして、
さっきクーラー洗い終わったところです(疲)。
このクーラー(35L)、12月からずっと車に
積みっぱなしで使ってきましたが、秋までお休み。
今後しばらくは、いよいよ60Lの出番!
中身ちゃんと釣れるかな~?

そうそう。
だいぶ気が早いけど、忘れないうちに、
カレイ釣りの仕掛け買ってきました(照)。

Dscn0331
さて、イシモチの刺身とクロガシラの煮付けでも食うか~♪

2012年6月13日 (水)

いつから行くかな?

今年は、いきなり6月頭にブリが釣れるという
ハプニングもありましたが、海水温の変化を見ても
やっぱり例年より水温上昇が早いようですね。

Sstd_20120612
上は気象庁のサイトにある昨日の海水温分布。
すでに15度の等温線が積丹半島にかかってます。
去年も割と暖かい年でしたが、それと比べても
今年は10日は早いです!
この分だと、6月中にブリシーズン本格化するかも。

個人的には、あともう1~2度欲しいなぁ~
と思ってるんですが、今年は既に釣れた実績あるし、
はたしていつから出撃したものか・・・悩む(苦笑)。

***************************************************

昨日、NorthCastさんで注文してたラインを買ってきた
ので、さっそく新しいオシアジガーに巻いてみました!

Dscn0306_2
今年のブリジギングで使ってみようと思います。
私、右ハンドルのベイトではギクシャクした巻きしか
できませんが、左ハンドルでなら、ひょっとして?
使ってみるのが楽しみです♪

ちなみに、ロッドはマスジギングに使ってるやつ(照)。
ゼニスの零式改MID SPEC 63BH。
ホントはブリ用にもう少し硬いロッドを買おうと
思ってたけど、諸事情によりお金なくなっちゃったので
しばらく上のロッドでがんばってみます。

ちなみに、今回買ったライン。

Dscn0311
よつあみ ジグマンX8 3号&4号(600mスプール)。
4号に比べて3号の値段がかなり高くて焦りました!

3号と4号、値段ほとんど同じだと思ってたんで、
cgpee↓85さんが「値段見て4号にした」って
コメントくれたときも、
「この人、何ケチ臭いこと言ってんだろ(爆)」
と思ってましたが、ホントだったのね(汗)。

来年は、3号使うの止めようかな~?

***************************************************

そうそう。
前の記事で削ってたジグ、できました。一応。

Dscn0307
下のジグはかなり形変えたけど、上の二つはそれほど
変わってないので、元のジグもすぐ分かるでしょ。
下のも、アイの形に特徴あるんで分かる人は分かると
思いますが。

果たして、どんな動きしてくれるんだろ?
コイツらを試してみるのも、また楽しみです♪

ちなみに塗装はしません。めんどうだから(爆)。

2012年6月10日 (日)

ジグいじり

行くべきか、行かぬべきか?
↑ 釣りの話ね。某講習会でなく(爆)。

体調だいぶよくなったので、無理すれば・・・
とも考えましたが、またこじらせたら大変
なので魚釣りは自重です!
昨日も痰に血が出てたし(汗)。

ちまちまと釣りの準備なんかをやってます。
まだ、注文したラインとフック届きませんが、
とりあえず、ブリは最低限の準備は完了。

来週末はいよいよ・・・

カレイ釣りの予定(爆)!

職場関係のやつね。
人数足りないから私も強制参加(苦笑)。
ま、一応、会計係だし。

ブリは、余市の水揚げ情報(by かわぐち)を
見る限り、群れがすごく薄くなっちゃったようだし、
次の群れが入るまではノンビリしてられるかな?

ブリで使うジグ、今、義経工房などで
新しいジグの試作に取り組んでいるようです。
私は、型作って鉛溶かして~とかまでやる気ない
ですが、使ってて塗装が剥がれてきたジグが
あるので、それらを削って遊んでます(笑)。

Dscn0303
テキトーに削ってますが、果たして泳ぐのか?
既製品の改造だし、どっかで見たことのある形に
なりがちなのはご勘弁を(苦笑)。

2012年6月 5日 (火)

長万部 三八飯店

相変わらず、咳が続いてます。
治らないうちに現場の作業が入るから
余計にこじれる感じ。今日も(泣)。
果たして、週末までに治るのかー?

さて、再び食べログモードです(笑)。

あの浜チャンポンの長万部三八飯店
うちの近所に出来ました!

Ca3i0237
場所は、水源地通り沿いにある道銀の向かいです。
札幌には、他にも既に何店舗かあるみたいですね。
この辺、3月には「大阪 王将」もできたし、
ちょっとした食い物屋ラッシュかも(笑)。

三八飯店は、一度本店で食べたことがあるだけです。
前回は浜チャンポンだったので、今度はもう一つの
定番メニューらしいあんかけ焼きそばを注文。

Ca3i0238
うん、美味い!
私は、浜チャンポンよりこっちが好きだな♪
チャンポン、具が食べにくいし(苦笑)。
また、ときどき食べに行ってみようっと。

2012年6月 2日 (土)

気の早すぎるブリ(汗)

頭のなか、まだ銀ピカの幻影が泳いでます(笑)。
ちょうど内地(南過ぎ?)から友人が
道東の某ほのぼのレイクに釣りに来てるので、
凪がよければ、道東のサーフ行っちゃおうかな~
とか企んでましたが、出張中に引いた風邪がこじれ
出撃不能な状態に・・・(泣)。

そんななか
「今週末、ブリジギ行くんですか?」とか
「試し釣り、行くんですよね!」とか
「明日、出るぞー!来い!」とか(爆)。

ま、そんなこんなで休日にもかかわらず、
自宅療養中の身であります(泣)。

それにしても・・・
ホントにブリ始まっちゃいましたね(滝汗)。
今日、数は少ないけど、一応、釣れたようです。

P7240277
(画像はイメージです↑)

例年、始まるのは7月上旬か中旬、本格化するのが
7月中旬から下旬にかけてという感じですから、

普段より1ヶ月以上早い開幕!!

年々、開幕が早まってる気はしてましたが、
今年のは、なんちゅー気の早いブリじゃ!

*********************************************

自宅療養中もソワソワ~。
ブリの状況が気になって安眠できん!
結局、タックルの準備してました(笑)。

ってことで、タックルの話題。
今年使おうと思ってるラインとフックについて。
どっちも先週ノースキャストさんに注文したばかり
ですが・・・。

<PEライン>
YGKよつあみ ジグマンX8(の600m巻きスプール)

Jigman_x8
昨シーズンから使ってますが、まずまずです。
8本撚りで非常に滑りがよく、比較的安価です
(ウルトラじゃない普通の?ダイニーマ)。

ほんとはウルトラダイニーマ8本撚りが性能は
最高ですが、値段が高いのがネック!
ブリなら、ドラグ締めてガチンコ勝負ってわけでも
ないので、普通のダイニーマでも強度はOKかなと。
ただ、安価なPE(船釣り用とか)だと滑りが悪く、
ガイドに擦れてガリガリいうものが多いです。
気にしない人もいますが、私は劣化が早い気がして
イヤなので、間を取ってこの製品を選びました。

店頭ではたいてい300m巻きスプールのみですが、
600m巻きの製品もあり、その方がメートル単価は
安くすみます(せこい?)。

<フック>
カルティバ ジガーライト・ホールド

Jl_hold
非常に軽くて吸い込みがよく、一度掛かったら
すっぽ抜けしにくいフックです。
これも昨シーズンから使っているのですが、
今年はサイズのラインナップが増えました!

基本的にライトジギング用という位置づけだから
と思いますが、今までは5/0が最大でした。
フクラギにはちょうどよい大きさなんですが、
もし10kgクラス掛かったら大丈夫かな・・・って感じ。
で、もっと大きいサイズ出ないかなーと思ってたら、
待望の(私だけ?)6/0、7/0が登場!?
(実物まだ見てないけど、流通してない?)

従来の形より、針先が内側を向いてるので、
若干掛かりにくいかもしれませんが、掛かったら
まず外れないでしょう(口切れは別として)。
楽しみなフックです♪

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »