« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

湾内マダイ撃沈

陸奥湾へマダイ釣りに行ってきました。

6月の乗っ込みシーズンは湾口部の平舘沖
(水深60mライン)が主な釣り場でしたが、
7月からは湾奥の近場が釣り場だそうです。
この日の釣り場は浅虫沖30-40mライン。

Ca3i0072
釣り方も、シーアンカーを使った流し釣りから、
ホタテ養殖棚に掴まっての係り釣りに変わりました。
養殖棚に付いてるマダイを、イソメ付けた軽めのジグ
やスピンソニック、一つテンヤなどで狙うそうです。

ただ、この係り釣りってのが初心者には曲者です(汗)。
養殖棚に係留しますから、当然、周囲はロープだらけ!
基本的には浮き玉の並びに沿って海面から約10m下に
「ノシ」と呼ばれるロープがあるらしいですが、
素人目にはいまいちよく分かりません。
大丈夫と思った場所にジグを投げて引っかかり、
真下からの回収で引っかかり・・・Genji-gロスト(泣)。

私は、興味のあった一つテンヤを中心に狙ってみましたが、
さっぱりアタリません。釣り方、間違ってるべか(汗)?
と心配になりますが、テンヤはダメな日だったみたい。
ま、潮も流れず、全体に食い悪い日でしたが、なんぼか
釣ってる人はみんなジグエサでしたね。

で、私の釣果↓

Dscn0999
手の平~足の裏サイズのマダイ(チャリコ)2枚(苦笑)。
残り1枚は私の竿で船長が掛けたやつ(爆)。<ダメすぎ
旨味も脂もなく、いまいちなお味(泣)。

船長や他のお客さん曰く
「この時期なら、もうテンヤでばんばん釣れてるのに」
だそうです。梅雨も長引いてるし、シーズン遅れてるみたい。
早くまともなタイの刺身が食いたいなぁ・・・

**********************************************************

傷心の私をなぐさめるように、パイナップルが♪
てか、釣り行く直前に受け取ったけど(爆)。

Dscn0997
沖縄在住の友人が送ってくれました!感謝!
完熟、ウマウマっす♪ただし、食い過ぎ注意!
血糖値上がりすぎない程度にいただきます(苦笑)。

2013年7月17日 (水)

おらが~の海にも~ブリが来たべさ~♪

盛岡から積丹まで遠足に行ってきました(笑)。
実際のところは、日曜の晩のフェリーで北海道入りし、
月曜から北海道内の某所にて3日間ほど仕事していました。

Ca3i0055
上はつい先日就航したばかりのシルバーエイト
新造船だけあって、きれいな船でしたよ。
ちなみに札幌までの旅費はぜんぶ私費です。
ま、半分は遊びの旅行だからね(苦笑)。

仕事が終わった後、民宿義経に移動し、義経さん
くの☆いちさんと合流♪お二人ともご無沙汰でした!
ジャック&レオもご無沙汰やね~♪

ちょい仮眠してから、木曜日、くの☆いちさんと積丹へ!
義経さんは諸事情?によりお留守番だそうな(涙)。
幌武意(ほろむい)港に着くと、ド平日にも関わらず
なぜか「」の二人が!

Dscn0970
巨P。

Dscn0971
8さん。

Dscn0965
仁成丸

この日は、義経工房に頼んでいたブリジギングロッド
のデビューの日でもありました♪
(残念ながら、この日は入魂できませんでしたが)

Dscn0972
ソルティガに合わせブルー基調で組んでもらいました♪
なかなかカッコエエ~ですよ!
ティップからバット手前まで綺麗にしなるので、今まで
重ったるく感じていたジグも楽にしゃくれます♪
Kガイドが大きいのもグッド!(私、リールでかいし)。

さて、この日の結果ですが、とりあえず要点を記すと、

・8さん好調!ミヨシで3本ゲット!

・くの☆いちさん、必殺技はやっぱりサツマイモ♪

・Pさん、いつの間にそんなにジグ増えたんすか!

私は8さんにたかって1本!フォール中に1本!
すっぽ抜け3本。以上、終了(泣)。
ちなみに、全部デルタ200gシルバー(苦笑)。

O0800106712606471108
くの☆いちさんが撮ってくれたトリプルヒットの写真。
結局、3本とも私が取り込む羽目に(苦笑)。

詳しくは、くの☆いちさんのブログ
8さんPさんのブログをご覧ください(爆)。

あ、そうそう。
この日の午後便、爆ったそうな(羨)。

*******************************************************

翌日の金曜日、前の職場にちょっと顔出してから、
ノースキャスト経由で再び積丹へ。
今度は美国(びくに)の民宿一与さんにお世話になりました。

ここで、私より2年前に本州へ転勤して行った
仁成丸の元常連Y氏&その相棒さん2名と合流!
いや~、1年ブリですね~♪お懐かしい。
途中から真(?)相棒氏も加わり、釣り談義♪

********************************************************

土曜日、早朝。
Yさん達が出て行く気配を感じるが、やっぱり寝る(笑)。
私、午後便だし、結構、仕事&木曜出撃の疲労が残っててね~。

つーことで、10時を待って岬の湯へ(笑)。

Ca3i0057
あ”~、いいゆ”だな~(苦笑)♪
仁成丸はいずこに?と思ったけど、積丹岬方面は見えず。

早めの昼飯食べて、入舸(いりか)漁港で待っていると
ほどなく午前便が帰ってきました。
(※ 幌武意がお祭りのため、一時的に別の港を使ってます)

Dscn0976
食いはあまりよくないらしい。一人1~3本程度。
でも、まあ午前が渋くて午後に爆釣ってこともあるし!
つーか、2日前にそれやられたし(泣)。

はかない希望を胸に出港!

Dscn0983
おー、入舸からだとポイント(無線塔沖)早いなぁ!
とても楽ちんです♪

開始して1~2時間経った頃か?
何本か続けてヒットしたとき、私のアローにもヒット!
無事に1本ゲットでした(ほっ)♪
あ、一応、工房謹製ニューロッドの入魂できました♪

がしか~し!!!
その後、なんにも音沙汰なし(汗)。

夕マヅメに短時間だけどバタバタとヒット出ましたが、
私のいる周辺2名?3名?は閑古鳥状態(悲)
私、結局、タモ入れ係に・・・。そのまま終了(ガクッ)。
江別のHさん、私の貧果に付き合わせてゴメンね~。

その夜、反省会 in やまとみ(爆)。
面子はYさん一行&私に、あきおじ、相棒さん、
あとからマシャさんも。
ま、ただの飲み会ともいいますが(笑)。

あれやこれやと、釣り談義。
翌日も早いんで、適当な時間で終了しましたが。

*****************************************************

日曜日。最終日でございます!
この日は私も朝から参戦!!!

Ca3i0059
ミヨシ軍団!

Ca3i0060
トモ軍団!

私は・・・タモ入れ係(爆)。
「疲れたやついね~か~!」
「オレが代わってやるぞ~♪」


朝一、バタバタと連続ヒット!8本ほど上がりました!
同時ヒットが多くてタモ係一人じゃ間に合いません(汗)。

でも、この後は例によって渋~い感じに。
連休中日とあって、他の船もたくさんいたので
魚へのプレッシャーは結構大きい感じです。

じきに西風が強くなり、波も出てきて釣りにくい状況に。
それでも、ポツリ、ポツリとたまに誰かにヒットあり、
沖上がり前には少々食いの立った時間もありました。

Ca3i0068
詳しくは竿頭のakさんのブログを見てください(爆)。
あれ、miyapapaさんも4本だっけか?
スカイさんも好調!shigechanも最後にがんばった!
遠征組のY氏達もさすがの釣果でしたね!

******************************************************

日曜の午後。
帰路に着く午前便一同と分かれ、私は再び船上に!

フッ・・・午前のタモ入れの合間にOさんから釣り座ゲット
してあったのさ♪私的には毎度おなじみのトイレ横!
これで多い日も安心♪ by 頻尿おじさん(爆)。

実のところは、午前の終わりから風と波がひどかったんで
トモに逃避しました(苦笑)。前側は居るだけで大変で(汗)。
2枚潮もめっちゃひどかった(泣)。

Dscn0988
そのおかげか?
開始早々からヒット!スレでしたがこの際OK(苦笑)。
渋いけど、なんとかポツリポツリとヒットさせることができ、
夕方少し前に4本目までヒット♪

4本目は、結構、いい型っぽかったんですが、
残り25mで動かなくなったとき、むかついて強引にリフト
したら口切れしてしまいました(泣)。
ちなみに、ここまでのメインジグはカーブスライダー200g
(実測は220gだけど)。

そのすぐ後から夕マヅメのチャンスタイムに突入!
誰か彼かにヒット!心なしか風も弱まった感じ?
沈黙してたゴリさんもここぞとばかりに釣りまくり!
10kgクラスまで釣りおって(爆)。
ちなみに、10kgも私がすくいました(照)。

しかし、周り中、食ってるのに私には当たりなし(汗)。
夕マヅメって、それまでポツポツ釣れてたパターンとガラッと
変わることもあるうえに、食いの立つ時間がかなり短いんで
時合いに乗り遅れると後がないんですよね~(怖)。

ジグしゃくりながら、ジグを変えるべきか悶々と(苦笑)。
2流し後、心折れてタックルチェンジ~!
工房ロッドにボトムスナイパー。すぐにフォールでバイト!
が、すっぽ抜け(泣)。うーん、なんか引いた感じがいまいち?
しかも、時合い終了してもおかしくない時間帯に(滝汗)。

最後の頼みでジグを武者丸(実測195g)に変えてみると、
おっ、いい感じ~!すぐさまドスンッ!!
7kg強?のまずまずのサイズでしたが、工房ロッドも
バットから気持ちいい曲がりしてくれたし、よかった~♪

この魚が最後となり4本で終了でした。
欲を言えば、口切れなければ5本だったのにと思いますが、
最終日にまずまずの釣果が出せてよかったですわ(ほっ)。

もし釣れなかったら、タックさんとゴリさんから魚奪って
逃げようかと思ってましたので(爆)。

*********************************************************

帰港後、すぐフェリーターミナルへ向かいましたが、
さすがに積丹の先端(日本海)から苫小牧(太平洋)まで、
しかも途中、お祭りで交通規制もやってるし(汗)。
フェリーの乗船、結構ぎりぎりでした(滝汗)。

しかも、はじめて見るような大混雑(汗)。
お盆や正月以上!ライダーがすごく多かったかも。
私、2等寝台で予約してましたが、久々のベット上段
このオレを上段に寝せるなんて、ベット壊れても知らねーぞ(爆)!

ま、さいわいベットが壊れることもなく、
目を閉じた次の瞬間にはもう朝に(苦笑)。
さすがに、めっちゃ疲れました。まだ体だるいし(泣)。

そういえば・・・
船上で、まったく自分の魚の写真撮ってなかったわ(爆)。
とりあえず、こんな感じ↓ってことで(照)。

Dscn0990
Dscn0991
では、道内の皆さん、また来年~!


PS. 入舸に麦わら帽子浮かんでたら、誰か拾っておいて~(爆)。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »