« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

三陸ブリジギング初陣

去年から行ってみたかった三陸のブリジギング
ラッキーにも今週は実家帰らなくてよくなったので、
この土日で出撃してきました!

Kimg0035
久々の崎浜漁港(大船渡)。
5月上旬にマスジギングに来て以来です。
あまり大きな変化は感じられませんが、
インフラは少しずつ復興している雰囲気。

今回もマスやタラでお世話になった広進丸さんに乗船。
土曜日は午前にヒラメの予約があり、我々ジギング組
は午後便での出船でした。

Dscn1594
ポイントの水深は浅くて60m、深いと100m!
ジグは150~200gとのこと。
最近、3号とか4号のテンヤしかシャクってないので
ちゃんとジグしゃくれるのか不安いっぱい(苦笑)。

Dscn1600
最初、近場の沖根のかけ上がり65m付近を
やっていましたが、残念ながら反応なし。
というか、潮の流れも変で、ジグが急に軽くなったり、
重くなったり・・・ジグが動いてる感じじゃない。

ここで、船長が移動を決断。
「しばらく走ります!」とのこと。

Dscn1606
・・・・想像以上に走りました(汗)。小1時間?

新しいポイントで仕切り直しすると、
ほどなく他のお客さんにワラサがヒット!
パタパタとアタリが出始め、私もワラサゲット♪

Dscn1609
武者丸ハタハタカラーSP、結構アタリました!

が・・・
このポイントもやはり二枚潮がひどい!
武者丸180gは割と潮には強いジグですが、それでも
ラインスラックがひどくてジグが踊らない!
フォールでアタるけど、フッキングできない!

やむなく200g以上のジグに変更し、堅いロッドで
しっかり動かしてやると・・・プチ入れ食い♪
まぁ、私は4~5kgと小さいのばっかでしたが、
楽しませてもらいました!

--------------------------------------------------

二日目の日曜日。午前船にて出撃!

Dscn1614
Dscn1615
前日よりウネリは大きいけど、釣りには問題なし。
二枚潮も前日よりはマシな状況でした(ホッ)。

この日は、遠くのポイントへは行かず、湾の出口から
少し走ったところの沖根を攻めました!
水深は70~90mメインですが、100mラインとか、
もっと浅いポイントとか様々!

しかし、シャクれどもシャクれども、一向にアタリが・・・
ほとんどのお客さんも同じ状況らしい(汗)。

ここで、船長より一言。
「この場所はなかなかアタリないですが、
その代わり、来ればデカイですよ!!」


まさに1発大物狙い!前日とはガラッと変わって、
デカイの獲れなきゃボウズ上等!という釣りです。

Dscn1620
とはいえ、10時近くなってもアタリなく、
船中で1本も魚が上がらないもので、
だんだん心が折れてきました(苦笑)。
一流しごとにジグ交換したり、迷走しまくり。

朝から武者丸、デルタ、雷斬、スイムライダー、
EZ42M、牛若丸などなど、何を使っても反応せず。
・・・まいった。どーしたらいいのやら。

そのとき、ふと目に止まった一つのジグ。
最近、使うのを封印していた「剱(ツルギ)180」
たまたま1個だけ入れてました(アルミ緑ピンク)。

ひょっとして・・・剱パターンとか?
あまりロッドでしゃくらず、リーリングだけで
ジグを直線的に動かすやつ。

とりあえず、苦し紛れで剱を投入。
2回目の着底でほぼ船の真下。そこから5mほど
速巻きし、あとは剱ジャーク(ジャークじゃない?)!

・・・ズドンッ!!

喰った!まじか~!?底から15~20mくらい
(このときの水深85mくらいだった気が)。

夏のブリなので、晩秋の戻りブリと違い、
パワーがあって結構走られました(汗)。
ただ、ポイントが深かったこともあり、
根ズレもなく無事にネットイン!よかった~。

Dscf99731
丸々と太ったいいブリです♪

ぎりぎり10kg行くかな~???と期待したけど、
帰港後、〆る前に計測したら9.14kg
全然、足りませんでしたわ(苦笑)。

とはいえ、
この1本、個人的にはめちゃくちゃ嬉しい
三陸の海ではじめて釣ったブリですよ~♪
いつかサイズアップの10kgオーバー獲りたいですね!

ちなみに、この後、沖根と最後に浅場も
攻めましたが、結局、ヒットなしで終了
(アイナメ、ソイなど外道は釣れたけど)。

Dscn1628
私はボトム付近で2回アタリましたが、
残念ながらフッキングできず。たぶん1回は
底物かな?と思いますが、もう1回のアタリは
なんか青物っぽかったかも~?

9月にもう1回修行に行ってこようと思います!

2014年8月25日 (月)

お盆明け初釣行

このところ、雨やら雷やら悪天候多くてまいります。
土日でお盆明け最初の釣行に行ってきましたが、
金曜の晩も激しい雷雨「明日、大丈夫なんだべか?」
と不安を抱えながら陸奥湾を目指しました。

Kimg0022
マリーナ到着時には、なんとか雨上がってましたが、
地面はびちゃびちゃ。さっきまで降ってた感じ。

Dscn1586
川水の影響で海が泥濁りしてないかと心配でしたが、
さいわい大した濁りではなく、とりあえず一安心。

新月期の中潮で潮回り的にはGoodですが、朝一不発。
ちなみに、ほぼ全員ひとつテンヤでの釣りです。

Dscn1588
少し潮が落ち着いてきてから、お隣さんにヒット!
マダイの引きですが、ラインの出が止まりません!
おそらく80クラス以上!
が・・・残念なことにリーダーブレイク。
テンヤ呑まれたようで、リーダーの先がざらざら。

その少し後、私が56cmゲットし、
さらに他のお客さんが77cmの大ダイをゲット!
しかし、マダイも単調な誘いでは、そう簡単には
口を使ってくれず、なかなか後が続きません。

もうそろそろ潮止まりという頃、
テンヤをキャストし、カーブフォールでボトムまで
ゆっくり落とし込んでいると、コツッと小さなアタリ!
その後、竿先がなにやらモゾモゾしてるような???
とりあえず、思い切りアワセてみたらマダイの引き!

20140823abe
上がってきたのは70cmのマダイでした♪
個人的にもう10cm大きいマダイを釣ってみたい
けど(笑)、これでも十分うれしい獲物です。

潮止まりの後は、アタリもなくなり厳しい時間が。
他のお客さんがようやくヒットさせたマダイも
悲しいことにノシに巻かれてラインブレイクとか(泣)。

Dscn1590
私はずっとボトム付近を狙ってましたが、
あまりにもアタリないので、エサのエビがちゃんと
付いてるか確認しようとテンヤを巻き上げ・・・

ゴン、ゴン、ゴン!えっ、ヒット!?
55cmのマダイでした。棚ぼたでも嬉しい♪

が、これを最後にマジでアタリなし(汗)。
後半は風が強まり、波もキツくなり惨敗!

帰港後、とりあえず青森市内の氷屋さんで
保冷用の氷を購入。氷は船長もくれますが、
翌日も釣りするので、夏だと足りないかなと。

その後、ちょっと遅めの昼食を
煮干し中華そばで有名な「長尾」さんで食べました。

Kimg0026
Kimg0027
今回は「こくつけ」。美味かった♪
後は、ホテルでシャワー浴びて爆睡(苦笑)。

日曜の早朝。思ったより穏やか?
予報では前日より西風がキツくなるとか。
加えて、この日から大潮。潮が速すぎるからか?
船長の経験上、あまりよろしくないらしい。

ま、そんな心配しても、海は出てみないと!

Kimg0029
・・・・マジ、厳しいっす(泣)。

海が穏やかだったの、朝一だけ。
すぐに西風が強く吹き始め、釣りにくい。
しかも、予報じゃ丸一日曇りだったのに、
いきなり雨(泣)。まぁ、通り雨で済んだけど。

この日は大潮なので、潮が速くなる心配はして
いましたが、なぜか潮が動きません(汗)。
でもって、マダイの喰いは最悪レベル(激汗)。
アタリほとんどないし、たま~にアタリあっても、
食い込んでないのでヒットもしません(困)。

前日はそこそこヒットあったので、まさか
ここまで食い渋ると思っていませんでした。
他船もみな同じような状況で、最後には
船長もさじ投げてたような(苦笑)。

Kimg0030
結局、私は外道のみでマダイはボウズ!
それでも、船中ボウズではなく、なんと4枚!
60クラス2枚と足の裏2枚。
あの状況でよくヒットさせたなーと感心します。

次回は9月半ば以降になる思いますが、
また気持ちを切り替えてがんばりたいと思います。

2014年8月21日 (木)

ジグ着弾!

今年も無事にお盆を終え、月曜から仕事に復帰してます。

Kimg0011
溜まっている現場作業を早く進めたいところですが、
前線が居座ってるおかげで、ずっと天気悪く作業不能(泣)。

おまけに、お盆中は秋の気配だったのが再び蒸し暑い夏に!
この2、3日はぐったりです。

まあ、それはさておき、
以前、義経工房に特注していたジグが本日着弾しました♪

Dscn1577
一番上が雷斬200、下2本は武者丸180。

初冬の日本海用に、ハタハタっぽいカラーを!
ということでお願いしていました(笑)。
アルミのひかり具合が何ともいい感じ♪

Dscn1582
わざわざ名前まで入れてくれました!
ありがたや~♪

今から、戻りのブリが来るのが待ち遠しいです(笑)。

2014年8月10日 (日)

はじめての鯛将

去年から始めた青森のマダイ釣り。
いつも鯛神楽さんでお世話になっていますが、
今回はじめて鯛将さんに乗船してきました!

鯛将さんは陸奥湾の人気遊漁船で、ブログが
とても面白く、以前から一度乗ってみたいと
思っていました。去年、91㎝を上げたポイント
が鯛将さんのノシということもあるし(笑)。

週末はいつも満員でなかなか機会がなかった
のですが、最近コメントをくれるKIYOさん
金曜に出撃予定で、しかもちょうど空席がある
らしく、前々日に1時間悩んでから予約(苦笑)。

当日は停滞前線の影響で雨ザーザーでしたが、
そんな中でも予定通り2:40出船!!

なぜこんなに早く出たかというと、電気釣り
いう半夜釣りをするためです。船の灯りで魚が
寄ってくるようで、よいときだと夜明け前の
1時間ほどでマダイが入れ食いになるんだとか!

Dscn1562_2
で、私の電気釣り初体験での初マダイ♪
サイズ忘れたけど、60cmくらいだったか?

初めてで仕掛けも分からないため、船長の仕掛け
を借りて釣りをし、2ヒットで1回バラし(苦笑)。
ちなみに、この後すぐKIYOさんも同サイズをゲット!
ある常連さんは開始直後いきなり77㎝釣ってました!

夜が明けてからは、通常のひとつテンヤ釣りに。
船長によると、そのまま落とすより、キャストして
カーブフォールさせた方がヒット率高いようなので
ひたすらキャスト&カーブフォール!

Dscn1563_2
Dscn1566
ちなみにこの船、屋根替わりにブルーシートを張って
あるので、雨でもそれほど濡れず済みました♪
晴天時だと遮光シートバージョンに変わります(笑)。

しばらくすると・・・フォール中にラインが走った!

Dscn1568_2
あまり大きくないですが、2枚目ゲット♪
50~55cmくらいかな?

朝は下げ潮で潮止まりまでは一応チャンスタイムのはず
でしたが、雨による濁りの影響か?船全体としてアタリ
は少なかったです。私もリフト&フォールや巻き上げで
まったくアタリなく、忘れた頃にヒットするのはカーブ
フォールや潮に乗せてのフリーフォールのときだけでした。
さらに2枚潮がひどく釣りにくいこと!

やがて、干潮の潮止まりになり、アタリがほとんどなく
なってしまいました。船も移動を繰り返しますが、ダメ。
そうこうしてるうちに、今度は上潮が加速して激流に

5号テンヤでもすぐ流されてしまい、反対側の舷は
まったく釣りにならない状況でした(困)。
それ以前にマダイのやる気も感じられませんが。

このとき、鯛神楽さん登場。朝のうち、雨もひどかったため、
時間を遅らせて出船し、満潮(昼過ぎ)前後の潮変わりを
狙う作戦のようでした。

Dscn1571
しかし、私たちは激流が治まる前にタイムアップで帰港。
私は4枚でしたが、あの状況ではラッキーな釣果と思います♪

Dscn1572_2
船長、同船の皆さん、どうもお疲れさまでした!

なお、帰るとき、鯛神楽さんにも挨拶しておこうと
電話してみたら・・・
「80クラス連発です!今もデカいのとファイト中!」
うーん、聞かなきゃよかったかも(爆)。でも、さすがです。

まま、お盆明けにまた修行しに行ってきますが(笑)。
今回お世話になった鯛将さんも、とても良い遊漁船なので
いつか機会があれば、また乗ってみたいですね♪

Choka

2014年8月 6日 (水)

南の島より♪

数日前、帰宅すると宅配便の不在票が。
はて、何か通販で注文してたっけ?
送り主を見ると、沖縄在住の釣友から。
ってことで・・・

Kimg0001
また今年もいただきました!
沖縄のパイナップル~♪

Kimg0005
さっそく職場持って行って休憩時間に
皆で食べましたが、ほどよく熟していて
甘み強くジューシーでウマウマ♪
感謝、感謝でございます!

お礼のメールを送ると、
「たまには内水面の釣りにも付き合え」と。
うーん、沖縄の川で何を釣るんだろう???
と思ったら、北の大地の話でした(爆)。

ま、機会というか都合が付けばかな(苦笑)。
ともあれ、大変ありがとうございました!

2014年8月 4日 (月)

どうにかこうにか

一か月ぶりに陸奥湾へマダイ釣りに行ってきました。
でも、今回も厳しかった~

Dscn1551
お隣の釣り船鯛将さんは、朝のスタートダッシュ決め、
次々と歓声が聞こえてきましたが、こちらはイマイチ。

Dscn1550
テンヤをキャストしてた私にようやくフォール中のバイト!
期待の大ダイではなく、小ぶりな食べ頃サイズ(苦笑)。

他のお客さんに、ときどき大物のヒットはありましたが、
テンヤ呑まれノシ巻かれなどでラインブレイク!
そんな中、普段は東湾で釣ってるというお客さんが77cmゲット!
6g?のジグヘッドを40数m下の海底まで落として喰わせたとか。

しかし、なかなか後が続かず、完全に潮止まり。
ほとんどアタリの来ない厳しい時間が続きます。
たまにアタってもピンポンダッシュのようなアタリばっか。
さらに、日が高くなると船上はまさに灼熱地獄!
暑さと紫外線で頭がくらくら(汗)。

Dscn1552
船中、とーっても辛い時間が流れました(苦笑)。
そして、船長から「そろそろ潮が変わってくるはずです!」

Dscn1555
ヒット~!・・・お隣の鯛将さん、ラストスパート(爆)。
鯛将さんは船長もお客さんもさすがですね~。

うーん、なんでこっちはアタリ少ないんだろう~?
船長によると、向こうはほとんどテンヤをキャストして
カーブフォール中にアタってるとか。それ私もやってるけど?
よく聞くと、おそらく棚の取り方が違ってるんだろうと。
私はボトム付近を意識し過ぎたようです。

で、修正してしばらくやってると・・・ようやく喰った!
ドラグ緩すぎで走られましたが、どうにか70cmゲット♪

Dscn1558
もう昼近かったので、この後30分で終了となりました。
他のお客さんと船長が2枚追加したけど、私は追加できず(恥)。

でも、まぁ最後になんとか格好が付いてよかったです(苦笑)。
本当に魚釣りは奥が深いですね~。もっと修行しないと!

2014年8月 1日 (金)

初スマホ

スマホ買いました。生まれて初めて(汗)。
Torque G01という新しく出た頑丈なやつです。
まるでG'zOneみたく見えるけど、カシオでなく、
京セラ製というのが不安材料か(笑)。

Dscn1543b
最初、高性能な携帯電話と思ってたので妙に使いにくかったけど、
電話機でなく、超小型タブレットにおまけで電話が付いてる機械
だと思えば、まぁ納得できるかな~。
購入から一週間経ち、多少は使い方も分かってきたような気が。

ちょっと悔しかったのは、発売当日に購入し、その数日後、
auからこの機種への機種変割引券(1万!)が届いたこと(爆)。
もっと早く送ってこんかい!泣けるわぁ~。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »