« タチウオご機嫌ななめ | トップページ | 2015三陸タラジギング »

2015年2月 8日 (日)

撃沈(泣)

またまたまた、
沼津までタチウオ釣りに行ってました(苦笑)。

今シーズンは前回で終了のはずでしたが、KIKUちゃん
二人して「これじゃ悔しくて終われないよ!」ってことで、
急きょ、予定をあれこれ調整し、リベンジ行ってきました。

ただ、困ったことに、先週くらいからエサ釣り好調だけど
ルアーは激シブらしく、リベンジどころかお土産の確保すら
危ういという状況に・・・(汗)。幸松丸の船長に相談して
結局、エサ釣りの準備もしていきました(苦笑)。

が!出発後に釣果情報をみて、ビックリ!
前の晩は、食い渋ってエサでも釣れなかったとか(滝汗)。
いや~な予感がしますが、今さらどうしようもないので
状況の好転を祈りながら、沼津へ向かいました。

Dscn1857
いつものように夕方前に出船し、千本浜沖へ向かうと
すぐ沖合に鳥山の下で飛び跳ねるイルカ軍団が!
タチウオの食い渋りの原因って、こいつらかも(汗)。

Dscn1858
夕方、まだ明るいうちは沖目の水深140mラインから
スタートし、暗くなってから100mより浅い棚に移動。

しかし、どの船も食い気のないタチウオの反応に
攻めあぐねているようで、頻繁に移動を繰り返していました。

私は最初、ジグでやり、天秤ワーム仕掛けを試し、
そしてとうとうエサ(サンマの切り身)へチェンジ!
ライトタックルタチウオとかオモリグと呼ばれる釣り方。

タチウオでは、はじめてのエサ釣りです(苦笑)。
とはいえ、エサでもほとんどアタリなく、たまにコツッと
来ても、エサの端っこを突いてるだけで食い込まず。

結局、1本目が釣れたのは、3時間以上経過し、
60mとか40mの浅場へ移動してからでした(汗)。
しかし、その後も喰い渋いのは変わらず、釣果も横ばい。

周囲をみると、エサ釣り師より、意外とジグやアンチョビで
頑張ってるお客さんの方がまだヒットは多いような気が?
終盤になって、私も我慢できずルアーに戻しました(苦笑)。

すると・・・ジグのフォールで、いきなりズドンッ!!
しかも、強烈な引きに締め込んでたドラグがジリジリと(汗)。

Dscn1862b
上がってきたのは指6本クラス!(私の指でも余裕で5本)
久々にドラゴン級釣りました♪駿河湾では初めてです。
さっき自宅で全長測ったら、121cmありましたよ!

その後、数本ジグで追加したものの、月が高くなってからは
まったくアタリなくなり、そのまま終了(泣)。

Dscn1864
釣果は、リリースサイズ1本含めても、たったの5本。
この日は、一人を除いて、ほぼ全員が一桁の釣果という
どえらい厳しい日でした・・・(泣)。撃沈でございます。
ドラゴン獲れたのが唯一の救いか・・・。

さすがにあきらめ付いたので、今年はホントに終了(苦笑)。
リベンジはまた来年に!

« タチウオご機嫌ななめ | トップページ | 2015三陸タラジギング »

コメント

KIKUちゃん、こんばんは。

3回もの沼津遠征、お疲れさまでした(苦笑)。
明後日は魚種違うからリベンジになるのか分かりませんが、
食べて美味しい魚には違いないので、がんばりましょう!

なんと言いますか、お疲れ様でした。

このリベンジ?は11日ということで、お互い頑張りましょう!!

つるたろうさん、こんばんは。

えー、北海道は冬でも釣り物あるでしょう。
船だと日本海のホッケ、太平洋のスケソウとか。
どっちもサクラマスの外道ですが(苦笑)。
東北の海よりは釣り物多いと思いますよ~。

どうも!
釣果はともかく釣れたんだからいいじゃないですか?
この時期こちらはもっと渋いですよ・・・!

KIYOさん、こんばんは。

ありがとうございます!
ドラゴンの引き、久々だったんで焦りました(苦笑)。
無事に上がってホッとしましたよ。
今回の撃沈で実家の食材が不足気味なんで、
11日はがんばって漁獲してこようと思います!

(◎´∀`)こんにちは
立派なドラゴンですね~おめでとうございます!
かなり良いファイトが出来たのでは??
魚体も綺麗で美味しそうですね~11日のタラ爆釣祈ってます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タチウオご機嫌ななめ | トップページ | 2015三陸タラジギング »