« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月 3日 (月)

青いのも厳しいっす・・・

この土日で三陸へ青物ジギング初戦に行ってきました。
三陸行くのはGW明けのマスジギ以来なんで久しぶりです。

今期の東北での釣りは、マスジギは好調でしたが、
陸奥湾マダイではかな~り苦戦中(泣)。
三陸の青物は優しく迎えてくれるといいな~♪
なんて淡い期待を胸に出撃してきたのでした(笑)。

乗船したのは二日とも大船渡崎浜港の広進丸さん
両日とも午後便での出船でした。

<土曜日>

船長によると、青物はいっぱい居るけど食い渋い様子。
実際、私がジグをしゃくっても全然反応してくれません。

Dscn2099
小型のスルメイカがたくさん回遊してきてるらしく、
ひょっとしてイカを食べているのでは?という話も
ありましたが、私にできるイカパターンを試してみても
全然ダメ。なんかエサ喰う気ないみたいな印象。
口使わないというか、そもそもジグを追わないし(汗)。

もし、イカを捕食してるにしても、
夜間にたらふく喰って、昼間は沖でじっとしてるだけとか?
積丹でもそんな状況よくあった気が・・・。

Dscn2104
それでも、土曜日はスローピッチのお客さんが多く、
彼らが3発くらい?ヒットまで持ち込みましたが、
リーダーブレイクやフックアウトで船上まで上がらず。

やがて誰にもアタリなくなり、夕マヅメ突入(汗)。
悪いことに満潮の潮止まりに重なり、潮が流れない!

Dscn2112
最後の最後、少しでも潮通しのよいポイントに船長が
船を留めてくれ、ついに前のお客さんがワラサゲット!

私も続け~!とシャクってると・・・来た~!!
・・・あれ?なんか違う?

Photo
ヒラメさんでした(笑)。全長64cm。
画像は広進丸さんのHPより拝借しました!
外道だけど、これはこれで嬉しいかも♪

結局、この日はこれで終了。


<日曜日>

前日はカンカン照りで倒れそうでしたが、
この日は雲が多く、風もあったのでだいぶマシ(笑)。

釣り開始してみると、まぁ予想通りの渋さ(苦笑)。
この日はスローピッチのお客さんが居なかったため、
スローなら少しは口使ったのか?は不明。
たまにヒットするのは、アイナメやチビソイくらい。

ただ、前日よりは潮が流れており、個人的には
ちょっと期待しておりました。
・・・が、やっぱり何事もなく、マヅメ近くに(汗)。

この日も最初、前の人に小さいイナダがヒット!
すぐに私にもヒット!うわっ小さっ(悲)。40cm弱?
ちょい迷ったけど実家用の食材としてキープ(苦笑)。

さらにジグ回収中にサゴシがヒット!
これまた小さい(苦笑)。30cm?
水面でアシスト噛み切って逃げてきました(怒)。
そういや去年の秋もサワラにジグ持ってかれた!!

Kimg1134
この後、本来なら夕マヅメのプライムタイムへ突入!
のはずでしたが、大船渡~釜石エリアですさまじい雷雨!!
陸地の方にはドカン!ドカン!ドカーン!と続けざまに
落雷があり、久々に怖かったですわ~!
一時は結構近かったので爆音もすごいこと・・・(汗)。
さいわい沖は雷、雨とも大したことありませんでしたが、
急に風が強まり、港へ向かうのがちょっと大変。

帰港したとき、ちょうど雨が止んでくれて助かりましたが、
なんだかんだで背中とお尻はビショ濡れでした(泣)。

ということで、
三陸の青物も私に優しくありませんでした(爆)。
断食?ハンガーストライキ?早く止めて欲しいっす。
まー、彼らもじきになんぼか性格丸くなると思うので、
そのうちリベンジに行ってみようと思います!

なんか、近頃リベンジのノルマばかり増えてる気が?

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »