« 真冬の連休釣行 | トップページ | 懲りない二人(笑) »

2016年1月17日 (日)

2016初タラジギング

三陸は大船渡沖へ初タラジギに行ってきました。

例年2月頃から産卵後の荒食いで爆釣するのですが、
白子や鱈子入りのマダラが釣れるのは普通1月まで。
昨シーズンは1月に行きそびれてしまったので、
今年は1月中に1回くらいは行きたいと思ってました。

Dscn2210
釣友のY氏も誘って二人で広進丸さんへ。
一緒に釣りするのは3ヶ月半ぶりです。

ほかに三陸在住のH氏は二日連チャンで出撃(笑)。
岩手に戻ってからできた数少ない釣友の一人です。

Dscn2213
Dscn2214
さっさと白状しますが、釣りの内容の方は、
またもや醜態をさらしてきました(苦笑)。
一人で船の釣果を下げてたような気も・・・。

この時期は産卵で食い渋るため、
結構難しいとは聞いてましたが、
「よし!気合い入れて頑張るぞ!」
・・・って、何の対策もない(爆)。

北海道は釧路沖で覚えたタラジギスタイル
そのままで挑みましたが、食いが浅く、
ショートバイトばかりで大苦戦。

ポイントは水深120m前後でしたが、
500gのジグではほとんどアタリもなし。
コモジグSB375gに変えて、ポツポツと
アタリが出だしましたが、ロッドが堅すぎ
食い込まないし、すっぽ抜けや口切れも多発。

対して、お隣でやってたY氏は、
スロジギタックルに軽めのジグで絶好調!

やっぱシビアの状況では、食い込み重視
タックルでないと厳しいと感じた一日でした。

それでも、最後の最後に、まあまあのサイズを
獲ることができたので、ホッとしました♪

Dscn2218
6、7kgくらいのお腹パンパンのタラちゃん。
絶対、卵入ってるな~と思ってたら・・・
なんとオス!

Dscn2220
どんぶり満杯の白子~♪こんなの初めて(笑)。
白子入りのタラ釣ったのも、6、7年ぶり。
最高にうれしい1本でした♪

さっそくポン酢で食べてますが、まいう~♪

ちなみに、私の釣果で白子入りはこれ1本のみ。
鱈子入りは残念ながらゼロ。
Y氏の方は鱈子が大量!白子はゼロってことだったので
さきほど自宅へ行き、物々交換してきました(笑)。

Dscn2221
こちらは明日、煮付けにしようっと♪

« 真冬の連休釣行 | トップページ | 懲りない二人(笑) »

コメント

スカイさん、こんばんは。

苫小牧沖、懐かしいですね~(笑)。
白子はホントすごい量でしたよ!
釣れるものなら、また釣りたい♪

釣果不振、今頃、気づきましたか(爆)
6月からずーっとです。天中殺かしら?

こんばんは〜

だいぶ遅いコメ失礼します〜笑
凄い量の白子ですね!
本当に綺麗に真っ白でまさに白子。

ハムさんと釣行した苫小牧が懐かしいですね〜
それにしても…最近ハムさん釣果不振?爆
払拭するのは春のノッコミ真鯛ですかね〜笑

つるたろうさん、こんばんは。

魚釣って、美味しく食べられるのは有り難いことですね。
日高方面は釣り行ったことないですが、冬のソウハチは
すごいらしいですね!沖みたいには釣れないですけど、
たまに漁港や海岸に釣り行ったりはしてないですか?

沖釣り始める以前は、冬は面白い釣り物が少なく
嫌いな季節でしたが、今はおかげさまで年中楽しめてます♪

頑張っていますね、羨ましい限りですよ、
私にはもう遠い昔の事になにましたよ、この時期は私も静内沖などで
宗八やスケソウ釣りに行ったのが懐かしく思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真冬の連休釣行 | トップページ | 懲りない二人(笑) »