« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月24日 (日)

チーン!

電子レンジではないです(笑)。

今週末も大船渡のマスジギへ行ってきました。
土曜の午前は満員だったため、午後便で広進丸さん
予約を入れてたのですが、ついつい欲が出て、
龍神丸さんの日曜午前便の最後1名の枠に滑り込み(苦笑)。

ところが!
金曜の夜にいろいろありまして(面倒なので説明省略)、
急きょ、土曜の朝から広進丸さんで出撃することに(爆)。
まぁ、代打の代打みたいな感じです。

ということで、
午前、午後、午前と3連チャンでやることに(汗)。
なんか、強化合宿みたい(苦笑)。
あ、そういえばBunさんも同じ日程で出撃でした♪

さて、結果はというと・・・

<土曜の午前>
代打の代打で出場させてもらいましたが・・・
まったく役に立たず、完封負け(爆)。
余裕なく、写真一枚も撮ってません。

ヤマセ入って肌寒く、さらに風も強めで
魚の喰いが悪くならないか心配でしたが、
まったくそんなことなく好調に釣れてました!

が、そんな状況でも、私は1バイトで終了(泣)。
この日のヒットパターンに噛み合わないようで、
完全にマスに嫌われました。言い訳のしようもない。

<土曜の午後>
南風がかなり強く、出船できるか心配でしたが、
なんとか釣りさせてもらえました!

余談ですが、いつものオオドモで2連敗したので、
縁起悪いから、ミヨシに移動させてもらいました(笑)。

そのせいか?分かりませんが、
どうにかワンチャンスをものにできました♪

Dscn2447
た、助かった~!

後半は誰もアタリなく、外道すら釣れなくなり終了。

Dscn2448
あ~、なんかやっぱ悲しい色に見える(苦笑)。
ま、でも明日があるさ!

<日曜の午前>
んで、その明日の当日。
前の晩、死んだように寝ましたが、ヘロヘロ(苦笑)。

天気は予報通りとても良く、最高の釣り日和♪
ええ、上辺だけ・・・。

Dscn2452
出船してみると・・・前日の夕方の続きのよう(汗)。
なんていうか、海が死んでるみたいな感じでした。
潮流れず、水色も悪く、ベイト反応もなし。

結局、最後まで状況良くならず撃沈!ノーバイト!
よい時期の日曜なので、いつも以上に遊漁船が多かったけど
どこも厳しい釣果だったみたいです。

Dscn2450
リベンジどころか、最後にトドメ刺されました(爆)。

前回から撃沈続き・・・つ、次こそは!

2016年4月17日 (日)

撃墜!(された)

今週末は日曜に実家の用事があり、土曜だけの出撃。

午前便は、地元三陸の釣り師Hさんとご一緒♪
午後便は、古くからの釣友F氏と久々のコラボ♪
午前、午後とも広進丸さん(大船渡)で通しでした。

Dscn2433
Dscn2434b
越喜来(おきらい)湾の綺麗な朝日

風が強く、その風が妙に冷たく感じる日でした。
しかも、タイドグラフを見ると、午前中は潮も悪い

釣り開始からしばらくして、ようやく船中1本目。
それから、ポツリポツリと誰かにヒットしますが、
マスの喰いはあまりよくなさそうな感じ。

むしろ、外道のアイナメが元気はつらつ(笑)。
ま、今時期のアイナメは美味なので嬉しいけど♪

Dscn2438
その後、潮止まりなのか、全然釣れない時間があって、
こりゃー、ヤバいかも(汗)と思ってたら・・・

待っていた時合いが到来!
私もボウズ逃れの1本いただきました♪

Dscn2439
しかし・・・時合いは短かった(泣)。
再び、回遊してきた食い気ある魚を拾い釣りする
ような感じになりましたが、私は追加できず終了。


午後は南風がかなり強く吹く予報でした。
ご一緒するF氏は、船に酔いやすい人なので
少々心配してましたが、風裏になるポイントは
さほど波もなく無事に釣りできました♪
ただ、突風と風向き不安定なのが困りものでしたが。

タイドグラフでは午後の方が潮よさそうだったのですが、
実際のところは・・・
ちょっとマシ?いや全然ダメっぽい気も?

午前中そこそこ釣れていたアイナメ、タラすら
ほとんど釣れなくなったので、状況は悪かったかと。

修行のような時間が続くなかで、
ミヨシの一人だけが、なんと2本ゲット!

そして、終了間際、船中2本で終わりかと思ったら、
なんと!反対側(ミヨシか1つ隣)のお客さんがゲット!

いや~、私もF氏もかすりもしませんでした(苦笑)。
今シーズンは、尻屋崎からずっとボウズ無しで来てたんで
このまま低空飛行で行けるかな~?と思ってましたが、
やっぱり無理でしたね!

F氏も、船に弱いのに終盤まで頑張ったんですが、
最後のポイントがかなり波高く・・・撃沈。

Dscn2442
お疲れさま!えらい状況悪い日に誘ってしまった(汗)。
これに懲りずに、またお付き合いしてくださいね~♪

Dscn2440
綺麗な夕日。悲しい色やね~(苦笑)。

そういえば、この日は、なぜか前側ばかり釣れてました。
午前便は前側で10本くらい、後ろは私の含め2本。
午後は前側で3本、後ろ0本。
後ろ側にも、もう少しマス回して欲しかったなぁ(爆)。


<追記>
土曜の朝、他のお客さんが
「熊本でまた大きな地震あったみたいだよ!」
と言ってたんですが、帰宅後ニュース見てびっくり!
最初の地震が“前震”に過ぎなかったとは・・・!

熊本市にも職場の事務所あり、大勢の同僚がいます。
みんな無事だといいのですが・・・。
もうこれ以上、何も起こらないで欲しいです。

2016年4月11日 (月)

速巻きパターン?

この週末は、三陸マスジギ2連戦でした(笑)。
土曜の午後にKIKUちゃん広進丸さん
日曜の午前にBunさん億幡丸さんに乗船
(KIKUちゃんは日曜も広進丸さん)。


<土曜日>

昼に午前船が帰ってきましたが、なんと船中30本!

Dscn2417
期待が高まる反面、ちょっと不安も。
反動で午後釣れないことあるんだよねぇ(苦笑)。

Dscn2418
ちなみに、南西が風がかなり強く、釣りにくい状況でした。
風向きがもう少し悪ければ中止もありえたかも。

釣り始めると開始早々、私が1本ゲット♪
57cm、たぶん2キロ半くらい?

Dscn2421
ぽつぽつ他のお客さんも釣れ出し、私も2本目ゲット♪
60cmジャスト!重さは3キロに届かず2.8kgでした。

最近1本のみの釣果が続いてたので2本ゲットはうれしい♪
ちょっとオマツリしてドタバタだったので写真ありませんが。

ほどなくKIKUちゃんも2本目ゲット!
ここまでは二人ともよいペースでした。
ただ、突然、ウンともスンとも言わなくなることがあるので
安心できないぞと思ってたら、ホントにその通りに(汗)。

こりゃあヤバいかなと思ってたら、終盤になってから、
前半あまり釣れてなかったお客さん達に次々とヒット!!
釣れる人はほとんど入れ食いに近い状況だったかと!

Dscn2422
しか~し!そんななか我々二人の一画だけ全然釣れず(汗)。
速い動きでヒットしてると聞き、私もベイトタックルで
ジグ速巻きしてみますが、やはりアタリなし。

隣のKIKUちゃんは、スピニングでやってますがアタリない様子。
が!フォール中にヒット!奇跡?の3本目!
いや~よく獲ったなぁ♪

結局、私は最後までパターンにハマらず2本で終了。
もう1本追加したかったけど、残念!
ただ、終盤の速巻き?での爆釣劇は、勉強になりました。
いまだにパターン理解できてないけど(苦笑)。


<日曜日>

今回、チームBunは私入れて4名。
Bunさん以外のお二方とは初見でした。

Dscn2426
予報では、前日とうって変わって“べた凪ぎ”♪
期待に胸膨らませておりましたが・・・あれ?

Dscn2425
・・・なんか風強くない?

出船してみると、北東の風強く、時化模様(汗)
船が小さいので、揺れまくり潮被りまくり!
これって、なんかの罰ゲームですか?ってな感じ。
(なので、沖での写真あまりないです)

越喜来湾から近場のポイントで釣り開始。
到底、本命のポイントまでは行けない状況でした。
喰い悪いのか、魚薄いのか、どの船も苦戦してる様子

そういう状況でも、釣る人はいるもので、
オオドモにいたBunさんのお知り合いの一人が
誰も釣れてないなか、2本ゲット!
その後、回収中にまた1本ヒットし合計3本!

Bunさんも、同じジグで1本ゲットした後、
なんと電動リールの超速巻きでもう1本追加!
いや~びっくり!

前日の夕方、ベイトで速巻きしててダメでしたが、
まさかスピニング全速力で巻いてた方が喰うのかも?

で、やってみた。
微妙にジャカジャカっぽい超速巻き。

Dscn2428
ホントでした(驚)!57cmゲット♪
スレじゃなく、フロントフックが上顎にがっちり!

ただ、その後は速巻きでのヒットなく終了。
他はアイナメ2匹でした。

Dscn2430
とはいえ、この日、船中8本しか釣れてないのに、
少なくとも3本は速巻きでヒット。

関係あるか分かりませんが、この日、船で何匹か
マイワシがスレで上がってましたし、私が前日に釣った
大きい方のマスの腹にも消化されたマイワシが!
(小さい方はイカナゴでしたが)
イワシ類がエサになる尻屋崎沖でもたまに速巻きパターン
あるようだし、ひょっとするとマイワシが鍵なのかも?

次回、スローなしゃくり方で喰わないとき、
またスピニングでの超速巻きも試してみようと思います!


<おまけ>

帰港後、億幡丸の船長からホタテいただきました♪

さらに、お隣の龍神丸船長からもホヤいただきました♪

Dscn2412
Dscn2413
前の乗船時もいただいたんですが、今回は乗ってないのに
「持って行きなー!」と。ありがとうございます!

新鮮なホヤ、美味い♪

2016年4月 3日 (日)

低空飛行

4月に入り、新年度が始まりました。
大船渡沖のマスジギもそろそろ盛期に突入ですね!
今週末は、小石浜の龍神丸さんにお世話になりました。

Dscn2401
ちなみに、偶然、仙台のBunさんとご一緒になりました♪

この日は東寄りの風が強く、どうにか出船できたものの、
ウネリで船が大きく上下し、釣りにくい状況でした。

前日は好調だったようですが、この日はマスの食いも渋く
特定のお客さん一人だけがマスを連発させてるものの、
それ以外は忘れた頃に誰かにヒットする程度でした。
もちろん私も“それ以外”。

Dscn2405
普段お世話になってる広進丸さんも苦戦気味のようでしたが、
それでもポツポツとマスを上げている様子。

Bunさんは中盤にしっかりマスゲット!
終盤に入り、他のお客さんにもポツポツとマスがヒット!
そして、私にはボウズの危機が!やべっ(汗)。

もう残り時間わずかとなったそのとき・・・

Dscn2407
君、いい子だね~!ありがとう~♪
逃がしてあげないけど(爆)。


午後もそのまま居残りで補習(苦笑)。
すると、開始直後にいきなりゲット♪

Dscn2409
君もいい子だね~!!(爆)

おっ!調子出てきたぞ~♪と思いましたが・・・
その後、まったくヒットなく、これ1本で終了(泣)。

船全体ではポツポツと釣れてたんですが
(午前より少しマシな程度?)、私はお触り2回のみ。
2本目釣る時間はたっぷりあったのに・・・。
いつもこんな感じで釣果伸びません(恥)。

それと・・・ブルーバッカ-死亡(悲)。
前々回調子悪く、先日、分解清掃したばかりですが、
ストッパーが完全に逝っちゃった感じ。

Dscn2410
一応、修理はするつもりですが、ストッパー以外も
あちこちガタ来てるので、ぼちぼち潮時かも。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »