« 低空飛行 | トップページ | 撃墜!(された) »

2016年4月11日 (月)

速巻きパターン?

この週末は、三陸マスジギ2連戦でした(笑)。
土曜の午後にKIKUちゃん広進丸さん
日曜の午前にBunさん億幡丸さんに乗船
(KIKUちゃんは日曜も広進丸さん)。


<土曜日>

昼に午前船が帰ってきましたが、なんと船中30本!

Dscn2417
期待が高まる反面、ちょっと不安も。
反動で午後釣れないことあるんだよねぇ(苦笑)。

Dscn2418
ちなみに、南西が風がかなり強く、釣りにくい状況でした。
風向きがもう少し悪ければ中止もありえたかも。

釣り始めると開始早々、私が1本ゲット♪
57cm、たぶん2キロ半くらい?

Dscn2421
ぽつぽつ他のお客さんも釣れ出し、私も2本目ゲット♪
60cmジャスト!重さは3キロに届かず2.8kgでした。

最近1本のみの釣果が続いてたので2本ゲットはうれしい♪
ちょっとオマツリしてドタバタだったので写真ありませんが。

ほどなくKIKUちゃんも2本目ゲット!
ここまでは二人ともよいペースでした。
ただ、突然、ウンともスンとも言わなくなることがあるので
安心できないぞと思ってたら、ホントにその通りに(汗)。

こりゃあヤバいかなと思ってたら、終盤になってから、
前半あまり釣れてなかったお客さん達に次々とヒット!!
釣れる人はほとんど入れ食いに近い状況だったかと!

Dscn2422
しか~し!そんななか我々二人の一画だけ全然釣れず(汗)。
速い動きでヒットしてると聞き、私もベイトタックルで
ジグ速巻きしてみますが、やはりアタリなし。

隣のKIKUちゃんは、スピニングでやってますがアタリない様子。
が!フォール中にヒット!奇跡?の3本目!
いや~よく獲ったなぁ♪

結局、私は最後までパターンにハマらず2本で終了。
もう1本追加したかったけど、残念!
ただ、終盤の速巻き?での爆釣劇は、勉強になりました。
いまだにパターン理解できてないけど(苦笑)。


<日曜日>

今回、チームBunは私入れて4名。
Bunさん以外のお二方とは初見でした。

Dscn2426
予報では、前日とうって変わって“べた凪ぎ”♪
期待に胸膨らませておりましたが・・・あれ?

Dscn2425
・・・なんか風強くない?

出船してみると、北東の風強く、時化模様(汗)
船が小さいので、揺れまくり潮被りまくり!
これって、なんかの罰ゲームですか?ってな感じ。
(なので、沖での写真あまりないです)

越喜来湾から近場のポイントで釣り開始。
到底、本命のポイントまでは行けない状況でした。
喰い悪いのか、魚薄いのか、どの船も苦戦してる様子

そういう状況でも、釣る人はいるもので、
オオドモにいたBunさんのお知り合いの一人が
誰も釣れてないなか、2本ゲット!
その後、回収中にまた1本ヒットし合計3本!

Bunさんも、同じジグで1本ゲットした後、
なんと電動リールの超速巻きでもう1本追加!
いや~びっくり!

前日の夕方、ベイトで速巻きしててダメでしたが、
まさかスピニング全速力で巻いてた方が喰うのかも?

で、やってみた。
微妙にジャカジャカっぽい超速巻き。

Dscn2428
ホントでした(驚)!57cmゲット♪
スレじゃなく、フロントフックが上顎にがっちり!

ただ、その後は速巻きでのヒットなく終了。
他はアイナメ2匹でした。

Dscn2430
とはいえ、この日、船中8本しか釣れてないのに、
少なくとも3本は速巻きでヒット。

関係あるか分かりませんが、この日、船で何匹か
マイワシがスレで上がってましたし、私が前日に釣った
大きい方のマスの腹にも消化されたマイワシが!
(小さい方はイカナゴでしたが)
イワシ類がエサになる尻屋崎沖でもたまに速巻きパターン
あるようだし、ひょっとするとマイワシが鍵なのかも?

次回、スローなしゃくり方で喰わないとき、
またスピニングでの超速巻きも試してみようと思います!


<おまけ>

帰港後、億幡丸の船長からホタテいただきました♪

さらに、お隣の龍神丸船長からもホヤいただきました♪

Dscn2412
Dscn2413
前の乗船時もいただいたんですが、今回は乗ってないのに
「持って行きなー!」と。ありがとうございます!

新鮮なホヤ、美味い♪

« 低空飛行 | トップページ | 撃墜!(された) »