« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月22日 (水)

2016積丹遠征

<プロローグ?>
以前、積丹のブリジギの開幕は7月で、
シーズン初期には大物が狙えました♪
なので、7月の三連休に遠征してましたが、
今はやたらブリジギの開幕が早くなってしまい
北海道のジギング仲間から
「7月じゃおせーよ!6月に来ないと!」
と言われる始末(苦笑)。

ということで、
今年は6月の普通の週末に出かけてきました。

0618a
一年ぶりの幌武意港@積丹。

0618b
ちゃんと幌武意神社にもお参り♪

午後便の予約でしたが、早く着きすぎてしまったので
とりあえず近くの岬の湯しゃこたんに入ってから、
日司漁港そばの徳弥というお店で昼ご飯。

0618c
0618d
生ウニ丼(白)。美味かった♪


<18日午後便>
さて、仁成丸の午後便で出船してみると
結構ウネリありましたが、べた凪ぎよりはいいか。

0618e
この日は予想外に知り合いがいっぱい居て嬉しかった♪
shigechan義経工房に修理に出してた私のロッドを
届けに来てくれました!ちなみに午前から通し(爆)。

0618f
Hmanは、たぶん転勤してから初めての再会かと♪

0618g
道北から参戦のO会長とSさん!
このお二人も午前から通しだそうな(笑)。

0618h
あ、“会長”ってのはたしか・・・
仁成マタキテル連合の会長でしたっけ?(笑)

そして小樽のMさん!

0618i
転勤直前に会ったときは体調を崩されてましたが
お元気そうで何より♪

さらに写真はないけど、しょっぱマンさん!
偶然、午前便に乗っており、港でばったり。
お久しブリでした♪

あ、釣りの方はですね~、ちと渋めでした。
通常は水深60m前後(50~80m)をやりますが、
この日は水深40~50mと想定外に浅く(深場に魚居なかった)、
持参したタックルだとヘビー気味でやりにくかった(苦笑)。

まぁ、フクラギ(イナワラ)サイズはポツポツと釣れ、
最終的に10匹くらいは釣ったかな。
おまけで、夕マヅメに変なの釣れました!

0618j
トラフグ!50cmオーバー!たぶん2kg超。
グローのガタージグをしゃくってたらフォールでバイト。
O会長が「俺がもらう~!」と叫ぶので謹呈(爆)。
会長、痺れないでね♪


<18日夜>
夜は、やまとみ@美国にて飲み会♪

0618k
声かけはak隊長かな?
相棒さん(仁成丸船長の相棒)、Kくん、TAKIさん
と4人も集まってくれ、深夜まで楽しく呑みました♪

私以外の4人はそのまま翌朝の午前便へ(爆)。


<19日昼前>
私はこの日も午後便。
ぶっちゃけ午前便が満員御礼で予約取れなかった(爆)。
でも、朝のんびりできて悪くないかも♪

朝飯をセイコーマートの100円焼きそばで軽く済ませ、
10時半の“純の店”開店を待つ!
温泉にも行きたかったが、出遅れるとなんなので我慢(笑)。
そして、開店15分前にお店へ行くと・・・・
既に満車!お客さん並んでるし(汗)。

ということで、ザンギ定食をあきらめ、
幌武意港からほど近い入舸のうに膳屋さんへ。

0619a
0619b
前日の昼と似たようなメニューですが、美味いからOK♪
ええと、確か・・・“復刻の海鮮丼”のお膳だったかな。


<19日午後便>
幌武意港の岸壁で待ってると、午前便の帰港。

0619c
泣いてる人が一名(笑)。
なんか、とっても厳しかったみたい(汗)。

0619d
0619e
十勝から秋オジも来てました♪

相棒さんと秋オジは空きあれば午後も付き合うと
言ってくれてた(ような気がする)けど、
この日の午後便は超満員でご一緒できず。

0619f
皆に見送られて出船♪

この日は知り合い少なかったですが、唯一
苫小牧のO氏が若い衆を引き連れ来てました♪

0619g
Oさんと積丹岳♪まだ雪残ってるし!

0619h
若い衆!(会社の部下らしい)

狙う水深は前日と同様でしたが、
さすがに日曜とあって、船の数も非常に多く、
前日よりもさらに渋かったですね~。

私は早いうちに4匹ゲットしましたが、
その後、何時間もアタリなし(汗)。
前の方は好調に釣れてる感じなのに・・・。

夕マヅメになり、ようやくアタリ復活!
ポツリポツリとヒットさせ、どうにか8匹。

Oさん、この日は苦戦してましたが、
夕マヅメに入ってから怒濤の4連発!

0619i
しかも、最後が美味そうなヒラメ♪
個人的にフグよりうらやましいっす(笑)。

0619j
デカいの出なかったけど、
今年もたっぷり楽しませてもらいました♪


<おまけ>
昼飯に喰いそびれた純の店のザンギ!

どうしても喰わずには帰れないということで、
お持ち帰り用を港から電話で注文(笑)。

0619k
0619l
とりあえずザンギゲット!
フェリーで美味しくいただきました♪

来年はお店で食べて行きたいなぁ~。

2016年6月12日 (日)

宮古沖ジギング with 宮パパ

北海道の釣友“宮パパ”が今年度も長期出張で岩手へ!
昨年からだし、ホント長いね~。ご苦労様です。

12日はお休みらしいので、昨シーズン中止ばかりだった
陸奥湾マダイ釣りに行く約束をしていましたが・・・
またもや中止(泣)。ヤマセが強く吹きそうとのこと。

それならば!ということで、
三陸宮古のゆたか丸さんに無理言って予約をお願いし、
急きょ、マス・青物ジギングに行ってきました!

Kimg2825
前回釣りした閉伊崎(重茂半島北端の岬)へ向かうと思ってたら、
初めての場所へ。観光地で有名な浄土ヶ浜の沖らしい。

よく見ると、周りでマス跳ねてるし!
想定してた水深より浅く(20~40mくらい)、面食らいましたが、
しばらくするとトモ側のお客さん達にマスが釣れ出しました。
この場所はあまり青物は回ってこないそうで、
中層でヒットするのはほぼマス(サクラマス)!

日が高くなるまでしばらく浄土ヶ浜沖でやってましたが、
マスのヒットも無くなり、閉伊崎へ移動。

Kimg2833
閉伊崎には海に面した断崖絶壁の上に神社がありますが、
その前に飾りを付けた漁船が何隻もいてぐるぐる回っていました。
神社のお祭りか神事のようで、鳥羽一郎も来てるのだとか。

Kimg2832
閉伊崎沖で釣り始めると、ほどなくイナワラがヒット!
ここまで何も釣れてなかった我々2人も青物はゲットです♪
やはり青物の魚影は濃いようで、群れが回ってくる度に
船中2人、3人と同時にヒットします!

Kimg2836
イナワラが2匹掛かってるくることも(笑)。
あ、そういえば“サワラ”も入ってきたらしく、
私含めて3、4人にヒットし、全員、リーダーやアシストを
噛み切られました(苦笑)。釣れたら超うれしい外道だけど、
マス用の細リーダーやアシストじゃ無理ですね~。

閉伊崎沖でもマスは少し釣れてました。
同船のMくんは好調で型のいいマス2本もゲット!
ただ、青物が多すぎて、マス本命で狙うのは厳しいため、
終盤に再び浄土ヶ浜沖へ戻りました。

誰にもヒットのない時間がしばらく続いた後で、
お隣さんがワラサ、その後、さらにその隣の方にマス!
これでまた気合い入り、集中してしゃくっていると
ようやく私にもヒット!

Kimg2839
小ぶりな魚体ですが、ラスト30分でボウズ逃れ(笑)。

さらに、なんと終了間際にもう1本ヒット!!
「船中10本目だ!」と誰かの声が聞こえました。
で・・・そのマスをタモ寸前でバラシました(爆)。
掛かり浅かったらしく、目の前でフックがポロリ・・・(悲)。
かなり恥ずかしかったです(苦笑)。
機会あれば、またリベンジに行きたいですね。

宮パパも、予定外の釣りに付き合ってもらいありがとう♪
次こそはマダイ釣りましょうね!

2016年6月 9日 (木)

三陸宮古での初マス♪

宮古のジギング大会へ行ってきたばかりなのに、
「どーしてもマスが釣りたい!」という人達が
早くも“ゆたか丸さん”に予約入れたとか(笑)。

「マジかよ!いきなり早すぎるでしょ!」と思いましたが、
私も直前の駆け込みでその予約に便乗してきました(爆)。
禁断のど平日釣行ですが、予定してた現場作業が
雨で中止になったので、ちょうど良く休めましたわ♪

朝5時にリアスハーバー横の漁港から出港。
平日で急な出撃なのに8人も集まりました(笑)。

1
内陸部は雨予報ですが、沿岸部は曇り
にわか雨が少し降った程度。風も穏やかで波もなし!

2
ポイントに近づくと磯舟のような小さな漁船がたくさん。
みんな朝一のマス狙いだとか。

前回同様、この日も青物(イナワラ)は好調で、
群れが回ってくる度に誰かしらヒットする感じ。

私もすんなり1本目ゲットでした♪

3
爆釣とまで行かないけど、結構たくさん釣れてましたね!
船長は大忙しでした(笑)。

4
5
マス狙いのライトタックルなのでイナワラサイズでも
かなり引きます!面白いです♪

カメラ向けると変なポーズ取る人も(爆)。

6
本命のマス(標準和名サクラマス、地元ではママス)は、
やはり青物に混じってる雰囲気で、二人ダブルヒットし、
片方が青物、もう片方がマスってことも。

朝のうちは棚深めでしたが、日が上がってからは
浅い棚でもヒットするようになりました。

途中、イルカ様ご一行の襲来で魚がいなくなりましたが、
幸いなことに無事に戻ってきてくれました。

私もどうにか中盤に1本ゲットできました!
宮古沖での初マスとなります♪うれしい♪

7
8
腹にスレ掛かりしてものすごく走られ、
ラインが船底に擦れましたが、どうにか獲れました!
ハラハラでしたわ(苦笑)。リーダーは船の塗料で真っ青!

終盤にもう1回マスのヒットありましたが
残念ながら、そちらはフックアウト。

ちなみに私が釣ったマスは空胃でした。
しかし反射食いという感じではなく、私が見た限り
普通にスローな誘いでのヒットが多かった印象です。


<おまけ>

沖上がり頃、“飛鳥II”が宮古港へやってきました!
そういやニュースで見たかも。この日だったとは!

9
10
11
日本最大のクルーズ客船らしいけど、本当にデカイわ~!

2016年6月 6日 (月)

宮古ジギング大会

4月頃、去年知り合った釣友より
「6月5日に宮古でジギング大会あります!」
と連絡がありました。本命はマスとのこと!!

ただ、かなり厳しいらしい(汗)。
去年、同じ釣友から宮古沖の夏マスの話は聞いており、
やってみたいと思っていたのでダメ元で参加することに。

大会は午後船なので、普通に朝出発し宮古へ向かうと
途中から天気が・・・(汗)。盛岡は暑いくらいなのに
宮古は北東風強く、すごい寒い!!ヤマセでした!

Kimg2636
大会の受付の様子。
写真に写ってない範囲にも人が大勢います!
何も知らずに来たけど、大盛況でした。

お昼頃に開会式やって、12時過ぎに出船!
人数多く、船5隻くらいに分かれて乗船でした(釣り座はくじ)。
ちなみに私が乗ったのは海遊丸さんという遊漁船。
私見ですが、結構、良かったと思います♪

Kimg2646
お隣のリアスハーバーでヨットレースやってました!
初めて見たので新鮮♪意外と速いもんですね~!

Kimg2642
M君、船の上でまだリーダー組んでるし(笑)。
走ってる船の上なのに、器用に手足使って組んでましたね!
私には到底ムリ。やったら絶対にどっか攣ります(爆)。

ポイントへ到着!

Kimg2649
重茂半島の北端かな?なんか、いい雰囲気♪

M君がいきなり良型ヒラメ釣り、
少ししてから私がイナワラ2本ゲット!62cmと65cm。
ホントはマスの反射食いを狙ってたんですけど(苦笑)。
あ、サイズ測ってすぐリリースしたので写真なし。

しばらくして、バタバタっとイナワラ釣れたときに
ついにマスも上がりました!左舷と右舷で1本ずつ
あ、もちろん私ではないです(爆)。お隣さんに!
さすがに型はデカいですね~!4キロ?

夕方近くなってから、南のポイントもやり、
底もの(ソイ類、イシナギなど)が釣れてましたが、
私には何もなし(悲)。そのまま終了!
中層メインで狙ってたとはいえ、底ものに嫌われてたなぁ。

Kimg2653
この大会では、一魚種あたり一番大きい魚の全長が
ポイントになる仕組み(ただし、マスは×1.5倍)。
結局、私はイナワラの65ポイントのみ。

表彰式の様子。

Kimg2658
Kimg2659
上位入賞者は200ポイント超えてたそうです!
マスをはじめ、多数の魚種釣った人だけが上位に。

厳しいという話を聞いて戦々恐々としてましたが、
宮古沖ジギング、思ったより楽しかったですね♪
決してイージーではないけど、いろんな魚種釣れて
マスはもしヒットすればデカい!!
機会あれば、また行ってみたいと思います♪

帰宅後、春に釣ったマスの刺身で一杯♪

Kimg2660
そう簡単には釣れないと思って、解凍しておきました!
もしかして・・・これが敗因だったりして(爆)。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »