« 三陸宮古での初マス♪ | トップページ | 2016積丹遠征 »

2016年6月12日 (日)

宮古沖ジギング with 宮パパ

北海道の釣友“宮パパ”が今年度も長期出張で岩手へ!
昨年からだし、ホント長いね~。ご苦労様です。

12日はお休みらしいので、昨シーズン中止ばかりだった
陸奥湾マダイ釣りに行く約束をしていましたが・・・
またもや中止(泣)。ヤマセが強く吹きそうとのこと。

それならば!ということで、
三陸宮古のゆたか丸さんに無理言って予約をお願いし、
急きょ、マス・青物ジギングに行ってきました!

Kimg2825
前回釣りした閉伊崎(重茂半島北端の岬)へ向かうと思ってたら、
初めての場所へ。観光地で有名な浄土ヶ浜の沖らしい。

よく見ると、周りでマス跳ねてるし!
想定してた水深より浅く(20~40mくらい)、面食らいましたが、
しばらくするとトモ側のお客さん達にマスが釣れ出しました。
この場所はあまり青物は回ってこないそうで、
中層でヒットするのはほぼマス(サクラマス)!

日が高くなるまでしばらく浄土ヶ浜沖でやってましたが、
マスのヒットも無くなり、閉伊崎へ移動。

Kimg2833
閉伊崎には海に面した断崖絶壁の上に神社がありますが、
その前に飾りを付けた漁船が何隻もいてぐるぐる回っていました。
神社のお祭りか神事のようで、鳥羽一郎も来てるのだとか。

Kimg2832
閉伊崎沖で釣り始めると、ほどなくイナワラがヒット!
ここまで何も釣れてなかった我々2人も青物はゲットです♪
やはり青物の魚影は濃いようで、群れが回ってくる度に
船中2人、3人と同時にヒットします!

Kimg2836
イナワラが2匹掛かってるくることも(笑)。
あ、そういえば“サワラ”も入ってきたらしく、
私含めて3、4人にヒットし、全員、リーダーやアシストを
噛み切られました(苦笑)。釣れたら超うれしい外道だけど、
マス用の細リーダーやアシストじゃ無理ですね~。

閉伊崎沖でもマスは少し釣れてました。
同船のMくんは好調で型のいいマス2本もゲット!
ただ、青物が多すぎて、マス本命で狙うのは厳しいため、
終盤に再び浄土ヶ浜沖へ戻りました。

誰にもヒットのない時間がしばらく続いた後で、
お隣さんがワラサ、その後、さらにその隣の方にマス!
これでまた気合い入り、集中してしゃくっていると
ようやく私にもヒット!

Kimg2839
小ぶりな魚体ですが、ラスト30分でボウズ逃れ(笑)。

さらに、なんと終了間際にもう1本ヒット!!
「船中10本目だ!」と誰かの声が聞こえました。
で・・・そのマスをタモ寸前でバラシました(爆)。
掛かり浅かったらしく、目の前でフックがポロリ・・・(悲)。
かなり恥ずかしかったです(苦笑)。
機会あれば、またリベンジに行きたいですね。

宮パパも、予定外の釣りに付き合ってもらいありがとう♪
次こそはマダイ釣りましょうね!

« 三陸宮古での初マス♪ | トップページ | 2016積丹遠征 »