« 陸奥湾マダイ2連戦 | トップページ | 梅雨明け直後のマダイ&シーバス »

2016年7月25日 (月)

ギリギリで

今週末はどの船も予約してなく、
どーしよう?いっそ陸っぱりか!?と思ってたら、
直前で陸奥湾の鯛将さんに1名キャンセルが出たとか!
人気船にギリギリで潜入成功でした♪

今週末はヤマセ強く時化気味だったため、
小型の遊漁船は中止にした船も多かったようですが、
鯛将さんは漁船なので少々の時化は平気!
少し厳しいかな?と思ったけど、無事に出船できました♪

0723a
0723a2
ただ・・・出てみてビックリ!超激渋シブ!

ま、ヤマセの悪影響はあるかも?とは覚悟してたけど、
一方で他の遊漁船も少ないし、案外釣れちゃうんじゃ?
とも期待しましたが、悪い予感の方が当たり(苦笑)。

0723b
魚探で中層にマックス反応出ても、みんなスルー(泣)。
おまけに風強く、逆潮の二枚潮!テンヤでは釣りにくいこと。

中盤までは外道のフグやサバ等は多少釣れてたし、
本命のマダイらしきアタリもあったのですが、
終盤には外道すらまったく反応なくなる始末・・・。
船長が他船とやり取りしてるのを聞くと、
何が原因か陸奥湾全体が沈黙してしまってる感じ。

0723d
そんな最悪な状況でしたが、
私、こっそりと朝一で55cmほどの中ダイをゲット(笑)。

0723c
釣り座がちょうどノシの目の前だったので、
キャストせず真下に落としたら、たまたま中層に居た魚が
口使ってくれました♪この1枚で救われました(笑)。

船中での他の釣果は、中盤に場所移動後の第一投で
胴の間のお客さんが70ほどの大ダイをゲットしたのと、
トモのお客さんがボトムの置き竿?で良型をヒットさせた
けど、テンヤ呑まれでラインブレイクしただけ。

ちと厳しすぎる状況でしたが、
ヤマセが治まり、潮周りも変われば状況も良くなるはず。
次回は北海道から出張に来てる友人との釣行なので、
どうにか大ダイを釣ってもらいたいなぁ~。

« 陸奥湾マダイ2連戦 | トップページ | 梅雨明け直後のマダイ&シーバス »