« パパジギング講習会&上州屋ジギング大会 | トップページ | 青物&イカのダブルヘッダー »

2016年9月19日 (月)

喜多丸ジギング修行?

三連休なので今週末も二日連続で大船渡の青物ジギングに♪

今回は一年ぶりに喜多丸さん@崎浜港に乗船。
昨年は小型漁船をパラシュートで流すスタイルでしたが、
今年、大きな船を手に入れたらしく、どういう流し方を
するのか個人的に興味津々でした(笑)。


<土曜日>

前日の夕方2回電話するも船長つかまらず
出船時間不明だけど、とりあえず崎浜へGO(笑)。

港着くと、なんと釣友のWさんが!
同じく喜多丸さんに乗船とのこと。
偶然にも知り合いと同船できてラッキーでした♪

船も無事5時半に出船(ホッ)。

0917a
ニュー喜多丸。乗ってみると思ったより船デカイ!
お客さんは片舷4人なので余裕あります♪
船長が釣り始めると片方は5名になるけど(笑)。

先週より潮周り良いので期待しましたが、食い渋かった!
水色もイマイチ、潮の動きもイマイチな感じ?
私、昼近くなっても釣果0。今シーズン初ボウズか!?(汗)。

おまけに根掛かりでライン高切れさせるわ、
交換した予備スプールでもライントラブル起こすわで
しっちゃかめっちゃか(苦笑)。

0917b
しかし、ポイント大移動&自分側に釣りやすい流れに
変わったおかげで、どうにかイナダ~ワラサ3匹(ホッ)。
私としては珍しく鉄ジグでのヒットでした(苦笑)。
チビばかりなので写真なしです。

あ、ちなみに船の流し方は基本ドテラのようです。
水深100mまでやるので大丈夫かな?と思ったけど、
船下に食い込む側でも2~3回は底取れました。
意外とどうにかなる感じでしたね。

帰港後ホテルでゆっくりしたかったけど、
ライン高切れしちゃったので、急きょ、越喜来の
釣り具屋さんでPE買って300m巻き替え~!
さらにホテル駐車場でリーダー組み直し2セット!
疲れました(苦笑)。

0917c
晩飯は、近くにある大船渡屋台村へ。
「牡蛎とワインのある店 湾岸食堂」さんでいただきました。
牡蛎のアヒージョが美味かった♪大船渡産だそうです。


<日曜日>

この日は最初から前日の昼やったポイントに向かいました。

天気予報みて、昼近くから小雨かな?と思ったら
朝から降り始め、ほぼ一日、雨のなか釣りする羽目に。
蒸し暑くて、カッパの上着だけ羽織って行ったもんで
昼頃には下着までビショビショでした(苦笑)。

水色は前日と変わらず。潮もあまり流れてない様子。
曇天で暗かったこともあり、朝一はガターのグロー投入。

0918a
すぐ触りがあったので、そのままやってたら釣れました♪

0918b
4kgクラス。前日のより一回り大きく太ってる感じ

しかし、後が続かず、あれこれジグ換えて、
しっくる来るジグを探ってると、しばらくして
ポキロンのブルピンで同サイズがヒット!
が・・・船長の構えるタモ寸前で口切れ(苦笑)。

そこから、またアタリのない時間が続き、
忘れた頃にトモ側のお客さんにヒット!!
人間の活性が上がります(笑)。

そして私にもヒット♪

0918c
Kimg0397
ジグは義経工房の武者丸。水色悪いんで目立つよう
派手なカラーにしてみました(笑)。
同じ群れの個体が追っかけてきたのか、
中層でしばらく纏わり付いてからのヒットでした。

この辺からしばし時合いに突入!
船中でポツポツとヒットが続いて行きました。
船長が言うには、潮止まり寸前だったとのこと。

0918d
武者丸でもう1本ワラサ追加した後、
ポキロンのブルピンをフワフワやってるとヒット!
なんか、多少引きが強い?ドラグも少し出るし?

0918e
(雨でレンズ曇ってたのでピンぼけに ↑)

上がって来たのは、久々の良いサイズ♪
血抜きして帰宅後に測ったら6.25kgでした。
釣った直後なら6.5kgくらいかな?
ぎりぎりブリと呼べそうな魚です♪

長さはスペーザホエールの内寸(80cm)くらい
でしたが、その割に太っててすごく美味しそう~♪

その後、潮止まり後はほとんどアタリなくなり終了。
ずぶ濡れで少しキツかったけど楽しませてもらいました♪

0918f
帰りは、のんびりトローリングしながら帰港。
釣りしてる最中、船長が「帰り、引っ張るかな~!」
と言ってたけど、まさか本気だったとは(爆)。
あ、釣果はペンペンシイラのみだった様子。


<おまけ>

初日の魚は人にあげてしまいましたが、
二日目に釣った魚はすべて自分で捌く羽目に(苦笑)。
ってことで、胃内容物をチェックした結果。

ブリ: サバ?25cm程(半分消化済み)
ワラサその1: サバ20cm程(はっきり識別可能)
ワラサその2: サバ?20cm程(半分消化済み)
ワラサその3: イカ胴長10cm程×2ハイ
(イカは、たぶんジンドウイカ=ヒイカ、マメイカ)

沖目のポイントだったためか、イカナゴは入って無く、
サバっぽい魚を食べてるのが多かったですね~。
ベイトサイズも結構でかいし、ロングジグの方が合ってるかな?

« パパジギング講習会&上州屋ジギング大会 | トップページ | 青物&イカのダブルヘッダー »