« 激シブを呼ぶ男達?リターンズ | トップページ

2017年2月13日 (月)

宮古ジギング大会2017冬

週末は、三陸宮古ジギング大会へ行ってきました!
この大会、昨年6月と10月にも参加させてもらってますが、
ショップやメーカー主催ではなく、地元有志主催の大会とのこと。

今回は、北海道からノースキャストの平中さん、美穂ちゃんも
ゲストとして来られるとのことなので、顔を出さないわけにも
行かないかなと(苦笑)。

大会は午後なので、朝飯食べてから宮古を目指しましたが、
相変わらず区界峠周辺はツルツルでよく滑りました(汗)。

0211a
港に着いてみたら・・・まさかの雪景色!?

0211b
雪の少ない三陸で港が雪景色になるなんて、滅多にないです。
他のお客さんによれば、この港の雪景色は3年ぶりとか。

受付時、くじ引きで乗る船と釣り座を決め、
正午くらいからいよいよ開会式!

0211c
ゲストの挨拶。ノース平中さん。

0211d
つづいてルール説明。
この大会は、特定の魚種だけ狙うのでなく、
いろんな魚種を釣り、各魚種の最大魚の体長合計で競います。
(ちなみに、タラは体長の1/2がポイント)

基本的により多くの魚種を釣った人が圧倒的有利ですが、
魚種いっぱい釣るのが結構難しいんですよね~(苦笑)。

最後に皆で記念撮影して出船!

0211e
当初、荒天が心配される天気予報でしたが、
ありがたいことに、とても良い凪ぎになりました♪
私は、第一海遊丸さんのトモに乗船(右5番)。

0211f
まずは大きめのジグ付けてタラ狙い!
ってか、最近、タラジギしてたこともあり、
持って来たジグの半分以上タラ用(笑)。

・・・しーん

そういや、最近はタラ少ないって言ってたかも(汗)。

反対側に居たM君はパターンを掴んだのかコンスタントに
何かしらヒットさせていましたが、周囲を見ても、
人により釣れ方にかなり差がある様子。

大きなジグじゃ、アタリが少なすぎるので、
少しだけ持って来た小さめのスロージグにチェンジ!

0211g
多少アタリ出るようになったものの、
やはり難しく、ヒットが続きません!
結局、中タラ、クロソイ、チビガヤで終了(+小タラ少々)。

帰港後、すぐ集計して表彰式となりましたが、
私はもちろん「順位って何ですか~?」な結果に。

そして、栄えある上位入賞は!!

0211h
なんと、1位、2位、3位すべて若者!
近くで釣りしてたM君が見事に3位入賞です♪
そして1位&2位は、ゆたか丸ブラザーズ
なので船頭賞も、ゆたか丸船長に。

オッサン軍団、若者に歯が立ちませんでしたね(苦笑)。
私も次回はもう少しマシな順位取れるよう精進しないと!

大会後は、駅前で懇親会(希望者のみ)があるので、
まず主催者が手配してくれたホテルへチェックイン。

Lrg_12202390
ここで、ちょっとしたサプライズ!
なんと、フロントの方が高校の同級生だった(爆)。
マジでビックリ!!
宮古に泊まることあれば、またこのホテルにしよう♪

懇親会(1次会)は、宮古駅前の大阪王将!

0211i
懇親会には初参加でしたが、
色んな人から色んな話が聞けて楽しかったです♪
王将の宴会料理も、結構美味しかったし♪

さらに、2次会はスナックへ!
グラスが減ってくると、即座に次が作られるので、
いったい何杯呑んだか分からない状態(苦笑)。

ここで、再びぷちサプライズ!
平進丸の船長さんとお話してたら、
北海道の琉駕が一時使っていた大きな船は
平進丸さんの前の船だったんだそうな!(↓)

Dscn0752
1シーズンだけ苫小牧沖のマスジギ&タラジギで
世話になりましたが、釣りやすい良い船でした♪

日付変わった頃?
さらに3次会行くグループと帰るグループ、
スナックに残って呑む人たち(2.5次会?)に分離。

0211k
私は流れで2.5次会面子に入り、
結局、午前3時まで呑んでました(爆)。

翌朝、10時前にどうにかチェックアウト済ませ、
他の人達と魚菜市場でラーメン食べて帰路へ。

0211l
もうしばらく酒はいいや・・・と今だけは思う(苦笑)。

« 激シブを呼ぶ男達?リターンズ | トップページ