« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月19日 (日)

2017三陸マスジギ初出撃

先週末まで下北半島までマスジギに行ってましたが、
ぼちぼち地元岩手でもマスの釣果が安定してくると思い、
この3連休は大船渡で2連戦してきました!
マスジギで三陸行くのは今シーズン初となります。


<1日目>

一月ぶりの崎浜港。
初日は広進丸さんにお世話になりました。

0318a
朝6時出船し、越喜来湾の外へ!

0318b
西風やや強いものの、良いお天気でした♪

今シーズンのサクラマス釣りに関しては、
北海道から東北まであまり良い話を聞きません。
どこも例年とは状況が大きく違ってるようです。

大船渡沖も、海の中の季節が遅れてるようで、
マスジギについても厳しいという話は聞いてました。

そのためか、狙うエリアは普段と変わらないものの、
普段よりやや深めのラインをランガンして行きます。

0318c
普段なら、マスの棚は水深20~50mですが、
現在は、マスがどの深さに居るか分からないので、
下の方から上まで広く探るしかない状況(困)。

他のお客さんを見ると、海底までジグ落として、
タラ祭りしてる方々が多かったですが、
マス狙うなら、あまりタラ掛けない方が得策です。

私は、底に落とさず、水深60m~20mを中心
ひたすらシャクってましたが、一向にヒット無し。

0318d
そして、気づけば最後の流しに。
船長の終了宣言が出て、皆が一斉にジグを巻き上げた際、
あるお客さんにマスがヒットしたようですが、
残念ながら、バレてしまった様子。

私は、正体不明のアタリが一回あっただけでした。


<2日目>

二日目は小石浜港の億幡丸さんにお世話になりました。

0319a
どうにか2日間とも好天に恵まれました♪

0319b
釣りしたエリアは前日とほぼ同じ。
底取ってないけど、水深も同じくらいかな?

そういえば、前日もそうでしたが、
場所によっては、潮が濁り気味でした。
親潮系の水が入ってるとのこと。

0319c
ということで、ゴールド系やグロー入ったジグ中心に
シャクってましたが、全然ダメ。
日中、日差し強くなって来たので、シルバー系も
試してみたけど、何をしゃくってもダメ。

棚が違うのか?
それとも、シャクリが合わないのか?
さっぱり分かりません(苦笑)。

そんなこんなで、二日連続パーフェクトボウズ!
2日間ひたすら中層シャクリまくったのに掠りもせず!
逆に、清々しさすら覚えます(爆)。

0319d
唯一の釣果?メロウド1匹(爆)。
なお、ホヤは隣の龍神丸の船長さんから頂きました!
ありがとうございます♪

それでも、この日は広進丸さんに乗った釣り仲間
見事に良型のマスを仕留めたとのことですので、
きっと徐々に状況も良くなっていくと思いますね!

2017年3月12日 (日)

尻屋崎沖マスジギ2戦目

また、下北半島までマスジギに行ってきました!

今回が2戦目なんですが、下北での最終戦でもあります。
実を言うと、予約は5回入れてたんですが、
今冬は週末の時化が多く、半分以上が中止に・・・(泣)。

お世話になったのは今回も野牛漁港の正盛丸さん

Kimg2343
この日は釣り仲間のBunさんも参戦!
尻屋崎沖のマスジギングは初めてとのこと。

Kimg2340
朝5時前に出港し、ひたすら沖へ!

遠ざかる尻屋崎!

Kimg2351
真っ赤な日の出!

Kimg2359
遠くに、恐山の山々も見えます!

Kimg2371
通常なら、ポイントまで1時間ちょっとですが、
近頃はマスの居る場所がかなり遠いらしく、
結局、2時間近く走ったかも。

さらに、ポイントだけじゃなく、
マスの居る水深も普段とは大きく違ってました!

通常は、マスは水深50mより上に居ますが、
現在はなんと水深100m前後に居るとのこと!
ちなみに、この日のポイントの海底までの深さは
120~130mが多かったです。

で、釣果はというと・・・

Kimg2374
一応、釣れました♪
ジグはスパイV130g赤金、棚は105m。

私も、朝のうちだけは好調で、マス2ヒット!
2匹目は巻き上げ中にバラシちゃいましたが(苦笑)。

しかし・・・

Kimg2375
Kimg2378
Kimg2381
中盤以降はさっぱり・・・(汗)。

かといって、周りが全然釣れてないわけでもなく、
ポツリポツリと誰かしらヒットがある状況。

そうこうしてるうち、噂の海獣出現!

Kimg2386
何人か(も?)被害が出てました。迷惑なやつ(困)。

釣りの方は、その後もいろいろ試したけど、
残念ながら、3回目のヒットはありませんでした。
マスっぽいアタリが1、2度あったかな?って程度。

Kimg2413
船長によると、今回のポイントは
ジグのカラーによる差がすごく大きいとのこと。
水深が通常の倍だから、ヒットカラーも違うんでしょうか。

実は、前日の夕方、ヒットカラー聞いてたんですが、
そのカラー持ってなく、買いに行く時間もなかったんで
そのまま来てしまいました(苦笑)。
何色か気になる人は、船長に聞いてね~♪

ま~、でも、“激シブを呼ぶ”容疑の私とBunさんが
揃ったのに、ちゃんと好調に釣れてたし、
これで我々の容疑も晴れたかなと(爆)
ちなみに、Bunさんは2ヒット2本!負けた~!

帰港途中、3.11から丸6年となる14時46分に。

Kimg2392
恐山の山々を望む沖にて黙祷してきました。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »