« ぎりぎりセーフ!? | トップページ | 奇跡の二日間! »

2017年4月23日 (日)

古い友人と久々の釣行

今週末も大船渡へマスジギに行ってましたが、
今回は久しぶりに友人F氏と一緒の釣行でした!
彼は古くからの釣友で生粋のトラウティスト
以前は一緒にイトウ釣り遠征とかしてましたね~♪

当初、大船渡で現地合流のつもりでしたが、
F氏が帰りの運転つらいということで、
新幹線で盛岡来て、私の車で一緒に行くことに。
これ幸いと、行きは運転してもらいました(爆)。

この日は晴れでべた凪ぎだと思ってましたが、
なんか天候が不安定な様子で、朝はにわか雨。
沖へ出てみると、思った以上にウネリきつく
船酔いする人も数人出てしまいました。

0422a
船長からもアナウンスありましたが、
先週の時化後、黒っぽく濁った潮が入っていて
状況はあまりよろしくないとのこと。

辛抱しながら、皆で黙々とジグをしゃくってると
7時くらいに隣のF氏に何かがヒット。
見てると、竿先の動きがどことなく怪しげな?

念のためジグ回収してたら、急に横走り!マスだ!
反対側のお客さん達とオマツリしてしまいましたが、
どうにか無事に良型のマスゲット!

0422a2
確かジギングでは初サクラマスだったはず。
Fさん、おめでとう~!
ちなみに、この魚はメロウドの反応が50m付近に
浮いたとき、同じ棚でヒットしてましたね。

0422b
マス上がったことで船中も活気づきますが、
やはり船長のアナウンス通り、そう甘くはなく、
全然マスらしきアタリが出ません。
ただ、アイナメの活性は良かったですね♪
一人でアイナメ6本も釣った人が居たとか(笑)。

予報じゃあまり風も強くないはずでしたが、
徐々に南西?の風が強まり、釣りにくくなってきました。

ふいに私のジグにヒット!棚は55~60mくらい。

0422c
あまり大きくはないですが、
どうにか今回もボウズを免れました~♪
ジグは、ナマラジグ130g。

その後、さらに風が強まる中でがんばりましたが、
怪しいアタリが一回あっただけで終了となりました。

0422d
この日、全体でもあまり釣れてないのに、
F氏と私の二人ともマスの顔を見ることができたのは
ものすごいラッキーでした!

変な濁り潮が去れば、マスの食いも回復すると思うので、
次回に期待したいですね!

0422e
なお、我々2人の喰いは抜群でした!
大船渡の黒船さんで昼食(上の写真)、
盛岡着いてからゲストの希望で魔界巡り(笑)、
夕方、〆のじゃ○ゃ麺を食べて新幹線へ(爆)。

« ぎりぎりセーフ!? | トップページ | 奇跡の二日間! »