« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月28日 (日)

2018タラ第3戦&イカメタル最終戦

<午前タラジギング>

前週に引き続き、14日も大船渡の広進丸さん
タラジギングに出撃してきました!

Photo
産卵間際のためか、数日前からかなり喰いが渋く
ヒットしても掛かりが浅いことが多いとか。
釣り開始してみると、たま~にチビがヒットする程度と
確かに難しい状況でした(汗)。

ジグも、前回はギョロメDのフォールに好反応でしたが、
この日はいまいち・・・。
むしろ、スタンダードにコモジグSBを使ってる人の方が
釣果出てる感じでした。

私もSBに変えてみたところ・・・一気にアタリ倍増!!
まずまずのサイズも含めて、11か12本かな?
食い渋ってる中では上出来な釣果かと♪

Photo_2
Photo_3
写真のタラともう一本は白子(タラキク)入りでした!
マダラの白子は、北国の冬のご馳走です♪
それを2週連続で食べられるとは幸せ(笑)。


<夜イカメタル>

今シーズンの三陸は沖のヤリイカが絶好調ですが、
一月半ば時点で水温がかなり下がってきたため、
もうすぐ釣れなくなるだろうとのこと。

なので、イカメタルは納竿しようかなと思ってましたが、
北上のイカ師匠W氏はもう少しで今シーズン釣った
ヤリイカの総数が500杯に達するとか!
私も数えてみたら、リリースしたチビ含めてヤリイカ477杯!
ということは、あと23杯で一応500杯!?

ってことで、私も500杯を目指してみたくなり、
急きょ、シーズン最後のイカメタルに出撃してきました(苦笑)。
お世話になったのは、先週と同じ勝丸さん

港で準備してると、イカ師匠本人が登場!?
諸事情で乗る船が変更になったんだとか。

最初、鉄板ポイントの首崎周辺に向かいましたが、
本職船が居て、凪も悪かったため、他のポイントへ。

Photo_4
釣り始めてみると、潮と風の向きが違う上、
風が巻いいて船が安定せず、結構釣りにくかった(困)。

Photo_5
肝心のイカは群れが薄く、また食いも渋くて、
私にはなかなかアタリが出せませんでした・・・。
なので、イカの居る棚も把握できずに迷走しまくり。

多少、後半でペースアップしたものの、
最後までパターンを掴みきれずに27杯で終了
微妙な釣果ですが、どうにかシーズン500杯は達成♪

一時は20杯も行けないかも・・・と思うほど
難しかったけど、ぎりぎりセーフでした(苦笑)。
ちなみにイカ師匠は渋い中40杯近く釣ってました!

なお、余裕なかったので暗くなってから写真撮ってません。


<余談>

魚料理を研究してる釣り仲間のちゃり林氏から
タラの卵と肝で作った“肝っ玉”の燻製
タラの身の燻製をいただきました!
しかも、〆張り鶴の純米吟醸付きで♪

自分で釣ったヤリイカの刺身、
マダラ白子のポン酢醤油とともに
美味しくいただかせてもらいました!

Photo_6
下の写真がマダラ白子を軽く湯がいてポン酢醤油掛けたもの。

Photo_7
肝っ玉には、燻製の仕方で生っぽいものと
しっかり加熱したものの2種類あり、味も違います。
どっちも美味ですが、半生タイプがやたら美味い~!

下の写真が、肝っ玉スモークの半生バージョン!

Photo_8
私には、卵も肝も煮付けくらいしか思いつきませんが、
さすがはユニークな料理を考案するものです。
感謝!!感謝!!

2018年1月16日 (火)

2018初釣り3連戦!

三連休を利用して初釣りに行ってきました!
ここ何年か、年明けにタチウオ遠征行ってましたが、
一昨年くらいから沼津の冬タチは不調なので、
今年は地元岩手で初釣りすることにしました。
それも2日間で3回乗船というお馬鹿な釣行(爆)。


<1月7日午前>

まずは1戦目!広進丸さんにてタラジギング

0107a1
0107a2
三陸では年明けからマダラの群れが
水深100~150mの比較的浅いレンジに入るので、
あまり沖に出なくとも狙うことが可能になります。
ちょうど産卵期なので、食いは渋いものの、
釣れたら白子や鱈子が入ってる可能性は高めです♪

この日は西風がかなり強く
釣り出来るポイントが限られる状況でしたが、
何とか良型を含め4本釣らせてもらいました♪
コモジグのギョロメDがいい感じでした!

0107a3
0107a4
翌日もあるので、すべて知人に謹呈しましたが、
一番大きいのは鱈子入りだったとのこと。
小さめの3本のうち1本は白子入ってたそうです。

初戦から良い初釣りが出来ました♪


<1月7日夜>

タラの後、夜イカメタル(ヤリイカ狙い)に出撃(笑)。
今回は勝丸さんにお世話になりました。

0107b1
前夜はヤリイカが好調だったらしく、
期待して釣り開始しましたが、ポツリ・・・ポツリ・・・
イカの回遊が少なかったようです。
終いには、誰1人アタらなくなってしまいました(汗)。

と、ここで船長が場所移動を決断!
最初の場所より少し浅めのレンジに移動。
すると、途切れていたアタリがコンスタントに出始めました!
私も、ここで一気に釣果を伸ばせました♪

0107b2
ただ、困ったことにイカが釣れ出した途端に、
サバも回ってきてイカ釣りの邪魔しまくり
中層でサバうるさいせいか、イカがベタ底から浮かないし、
ヒットしたイカもサバアタックで相当バラしました(悲)。

0107b3
それでも、後半のラッシュのおかげで、何とか50杯!
+スルメ2杯。楽しい新年のイカメタル初めでした♪

0107b4

<1月8日午前>

二日続けて広進丸さんでタラジギングでした(爆)。

この時期は産卵で喰い渋いので、数本釣れればOK!
ってのが普通なんですが、この日はすごかったですね~♪

0108a
朝一は渋かったものの、日が昇ってしばらくしたら、
スイッチ入ったのか?急にマダラがヒットし始めました!
全員、腹パンのマダラをゲットできたと思います。

私も、良型含めてマダラ10本以上は釣ったはず!
タラいっぱい欲しいという友人のクーラーに
釣果の半分以上放り込んだのでよく分かりません(爆)。

0108b
0108c
自分では大きめの3本だけ持ち帰って捌きましたが、
一番大きいの(写真上)が白子入り♪ほか2本も鱈子が♪
食べきれないので兄弟に2/3差し入れしました。
滅多にない最高の釣行でした♪

なお、ヒットジグは前日と同様、ギョロメD広進丸カラー
この日は、特に250gの現行モデルが絶好調でした♪
ボトムからゆっくり大きく誘い上げて、
一気にフリーフォールさせると口使ってきました。

それと重要なのが、船長の技術
わずかに流す位置がずれただけで、アタリ無くなります!
魚の食い気がないので、想像以上にシビアです。

また、この日はお客さんのほとんどが知り合い(笑)。
しかも、週末釣行では滅多に会わない人達も同船でした♪

ということで、タラのヌメヌメとイカスミにまみれた
二日間の初釣りでしたが、最高に楽しかったです♪

2018年1月 9日 (火)

2017釣り納め

例年、大晦日は実家で大人しく年越ししてますが、
初めて広進丸さん“男祭り”に参加してきました!

男祭りとは、大晦日にやっている何でも有りの釣りです。
以前から一度、やってみたかったんですよね~♪
ま、何でも有りと言っても、時期的に狙う獲物は
ヤリイカやカレイ(本命ナメタ)、メガラなどになりますが。

Img_1737
私は、イカメタル中心に、一応、スロジギの準備も
して行きました。メガラも釣りたかったもので♪

朝は、ヤリイカ狙いからスタート!
たぶん全員が朝のうちはイカ狙ってたかと。

ただ、普通ならイカの反応が良い薄暗い時間には釣れず、
こりゃ、ヤバいかも・・・(汗)と思いましたが、
なぜか明るくなってから、一時、入れ乗りタイム

朝の時合が終わった後も、ポツリポツリとアタリは続き、
イカメタルをやり通したイカ仙人U氏は40越えてました
昼イカでこの釣果はすごい!

Img_1740
私も、基本イカメタル中心でしたが、
途中、スケベ心出してジクサビキでメガラ狙いも。
残念ながらこの日は不発。むしろフォール中にサバ軍団に
捕まってる方が多かったです(爆)。

なお、他のお客さんは、後半カレイ狙ってる人が多かったです。

Img_1738
私は、結局、イカメタルに戻しましたが、
ペース上がらずヤリイカ28杯で終了。あとサバ。
イカメタルだけやってれば最低30杯は超えたのに~(苦笑)。

でも、この日は海も穏やかで、イカの反応も良好!
知り合いも何人か同船だったので、大いに楽しめました♪

Photo
一年を締めくくる良い釣りができました

ちなみに、釣ったイカは親戚やご近所にお裾分けした後、
実家で神様にお供えし、イカ刺しでいただきました。
残った分は、元旦からイカ捌いて一夜干しに!
炙って食べると美味です♪

Photo_2

宮古沖ジギング&イカのダブルヘッダー

12月23日。
急きょ、宮古のゆたか丸さんにてダブルヘッダー

あきらめ悪いので、まだブリ釣りたいなと思って
日本海側の某遊漁船を予約してたんですが、
案の定、中止ということで・・・(苦笑)。


<午前便>
まずは、五目ジギングから!

Img_1678
Img_1680
さすがに青物は居ませんが、朝のうちは
メガラの喰いもよく、スピンドルで連発でした♪

Img_1687
あと、人生初カガミダイ♪
他人が釣ってるのは見るけど、自分で釣ったのは初!
しかも、2枚も釣れました♪

Img_1688
持ち帰って捌いたら、肝パンだったので、
肝和え&炙り+肝醤油でいただきましたが、
激ウマでした♪ぜひ、また釣りたい!

Img_1712b
他に黒ソイ、サバ、小タラで五目達成(笑)。


<夜の部>
夕方から夜はイカメタル

Img_1692
某J釣具店のO坂トン氏と、釣り仲間のW氏もご一緒♪

Img_1693
一応、夕方から釣れたものの、
イカの回遊がまばら活性も低い感じ?

Img_1695
私はいつもの誘い方でアタリが出なくて大苦戦!
一方、O坂トン先生はコンスタントにヒットさせてました。
すぐ後ろで、かなり煽られました(笑)。

結局、最後まで回遊がまばらな状況は変わらず、
なかなか難しいなかでの釣りとなりました。

私は後半でややアタリが増え、どうにかツ抜け。
最後はヤリイカ16、スルメ2で終了でした。
余裕なかったので、イカの写真なし(苦笑)。

でも、O坂トン氏は、スルメ含め20杯!
うーん、悔しいけど追いつけませんでした
W氏もスルメ多めで、他の人より釣ってましたね。
我らイカメタル3人衆、たぶんトップグループかと。

宮古沖もヤリイカは居るんですが、群れ薄いのが困りもの。
また、大きな群れ入って来ないかな~。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »