« 2018青物ジギング第2戦&スルメ第3戦 | トップページ | 第4回上州屋カップ三陸ジギング大会 »

2018年9月14日 (金)

2018青物ジギング第3戦&スルメ第4戦

9月2日、また大船渡で
青物&スルメのダブルヘッダーしてきました(苦笑)。
が・・・どちらも厳しかったです。


<青物ジギング>

午前中、広進丸さんで青物狙いでした。

サイズは、やはりイナダ~イナワラばかり。
活性はそう悪くないのか、アタリの多い時間帯も
ありましたが、なぜか私はすっぽ抜け多発(苦笑)。
しっかりフックを喰わせるのは意外に難しかったです。
チェイスしてきてテイル側に食いついてたのかも?

Img_3534
結局、私はイナダ数尾と小さいヒラメ&アイナメのみ。

一度だけ、他のお客さんにワラサと思われる魚
ヒットしたのですが、不運にもラインブレイク!残念!
うーん、良型も居ないことはないのですが、
数が少ないのか狙って釣るのは難しい感じでした。


<イカジギング>

夜のスルメ釣りは、小石浜港の龍神丸さんに乗船!
イカの予約取れず、久々にお世話になりました♪

Img_3538
しかし、出船時に船長から悪い情報が!
前日は、サイズは良いが、スルメの群れが薄く
竿頭で24杯と振るわなかったとか(汗)。

実際に釣りしてみると、予想以上の苦戦!
たまーにイカの群れが回ってきたとき、その棚に
仕掛けのあった人にヒットしてるような感じ?
ヒットする棚もその都度バラバラでした。

そうこうしてるうちに、上潮がどんどん加速!
サビキ仕掛けが流され、あちこちでオマツリ多発。
ちなみに、この日はサビキが大半でジギングは2名のみ。

さらに後半になると、
イナダ、シイラ、サバなど青い軍団が暴れまくり!
ただでさえ薄いイカの反応がさらに薄く・・・(泣)。
しかも、私のイカジグにやたら当たってくるし。

結局、ツ抜けすらできず8杯で終了。チーン!
ま、この夜はトップ14杯と全員が撃沈状態でした。
もう一度、スルメの大きな群れ来ないかな~。

« 2018青物ジギング第2戦&スルメ第3戦 | トップページ | 第4回上州屋カップ三陸ジギング大会 »