ボートキャスティング

2016年4月11日 (月)

速巻きパターン?

この週末は、三陸マスジギ2連戦でした(笑)。
土曜の午後にKIKUちゃん広進丸さん
日曜の午前にBunさん億幡丸さんに乗船
(KIKUちゃんは日曜も広進丸さん)。


<土曜日>

昼に午前船が帰ってきましたが、なんと船中30本!

Dscn2417
期待が高まる反面、ちょっと不安も。
反動で午後釣れないことあるんだよねぇ(苦笑)。

Dscn2418
ちなみに、南西が風がかなり強く、釣りにくい状況でした。
風向きがもう少し悪ければ中止もありえたかも。

釣り始めると開始早々、私が1本ゲット♪
57cm、たぶん2キロ半くらい?

Dscn2421
ぽつぽつ他のお客さんも釣れ出し、私も2本目ゲット♪
60cmジャスト!重さは3キロに届かず2.8kgでした。

最近1本のみの釣果が続いてたので2本ゲットはうれしい♪
ちょっとオマツリしてドタバタだったので写真ありませんが。

ほどなくKIKUちゃんも2本目ゲット!
ここまでは二人ともよいペースでした。
ただ、突然、ウンともスンとも言わなくなることがあるので
安心できないぞと思ってたら、ホントにその通りに(汗)。

こりゃあヤバいかなと思ってたら、終盤になってから、
前半あまり釣れてなかったお客さん達に次々とヒット!!
釣れる人はほとんど入れ食いに近い状況だったかと!

Dscn2422
しか~し!そんななか我々二人の一画だけ全然釣れず(汗)。
速い動きでヒットしてると聞き、私もベイトタックルで
ジグ速巻きしてみますが、やはりアタリなし。

隣のKIKUちゃんは、スピニングでやってますがアタリない様子。
が!フォール中にヒット!奇跡?の3本目!
いや~よく獲ったなぁ♪

結局、私は最後までパターンにハマらず2本で終了。
もう1本追加したかったけど、残念!
ただ、終盤の速巻き?での爆釣劇は、勉強になりました。
いまだにパターン理解できてないけど(苦笑)。


<日曜日>

今回、チームBunは私入れて4名。
Bunさん以外のお二方とは初見でした。

Dscn2426
予報では、前日とうって変わって“べた凪ぎ”♪
期待に胸膨らませておりましたが・・・あれ?

Dscn2425
・・・なんか風強くない?

出船してみると、北東の風強く、時化模様(汗)
船が小さいので、揺れまくり潮被りまくり!
これって、なんかの罰ゲームですか?ってな感じ。
(なので、沖での写真あまりないです)

越喜来湾から近場のポイントで釣り開始。
到底、本命のポイントまでは行けない状況でした。
喰い悪いのか、魚薄いのか、どの船も苦戦してる様子

そういう状況でも、釣る人はいるもので、
オオドモにいたBunさんのお知り合いの一人が
誰も釣れてないなか、2本ゲット!
その後、回収中にまた1本ヒットし合計3本!

Bunさんも、同じジグで1本ゲットした後、
なんと電動リールの超速巻きでもう1本追加!
いや~びっくり!

前日の夕方、ベイトで速巻きしててダメでしたが、
まさかスピニング全速力で巻いてた方が喰うのかも?

で、やってみた。
微妙にジャカジャカっぽい超速巻き。

Dscn2428
ホントでした(驚)!57cmゲット♪
スレじゃなく、フロントフックが上顎にがっちり!

ただ、その後は速巻きでのヒットなく終了。
他はアイナメ2匹でした。

Dscn2430
とはいえ、この日、船中8本しか釣れてないのに、
少なくとも3本は速巻きでヒット。

関係あるか分かりませんが、この日、船で何匹か
マイワシがスレで上がってましたし、私が前日に釣った
大きい方のマスの腹にも消化されたマイワシが!
(小さい方はイカナゴでしたが)
イワシ類がエサになる尻屋崎沖でもたまに速巻きパターン
あるようだし、ひょっとするとマイワシが鍵なのかも?

次回、スローなしゃくり方で喰わないとき、
またスピニングでの超速巻きも試してみようと思います!


<おまけ>

帰港後、億幡丸の船長からホタテいただきました♪

さらに、お隣の龍神丸船長からもホヤいただきました♪

Dscn2412
Dscn2413
前の乗船時もいただいたんですが、今回は乗ってないのに
「持って行きなー!」と。ありがとうございます!

新鮮なホヤ、美味い♪

2014年4月29日 (火)

レベルダウン・・・

週末、3週間ぶりに行ってきました。
狙いは三陸沖のサクラマス!

Dscn1312
復興の工事があちこちで続いています。

天気は、べた凪のぽかぽか陽気で
ちょうど陸では桜の花も満開!

Dscn1316
釣り場のロケーションも最高ですね♪
水深は40~90mとまちまちですが、
平均60m前後のことが多いかな。

船長によると、こちらのマスの棚は
朝のうち深く、日中は浅くなるらしい。
なんか北海道とは逆の感じが?

Dscn1317
で、結果はというと・・・
私は掠りもせず(泣)。しかも二日間(爆)。

釣る人は釣ってました。
土曜日は一人で2~3本獲った人が数人。
(日曜は全体にイマイチだったけど)
しかも、4kgオーバーまで出てるし!

使ってるジグは、尻屋崎沖と同じで80-130g
くらいのショートジグ(スロー系も含めて)ですが、
3月に尻屋崎で見たパターンとも違う感じが。

所変われば品変わるってことで、
私が経験したことないパターンなのは
間違いないんですが、二日間釣りして
攻略の糸口すら掴めませんでしたわ(汗)。

自分ではもう少し引き出し持ってるつもり
でしたが、ひさびさに引き出しを開けて
みたら、中身が無かったみたいな(悲)。

機会あれば、もう一回くらい悪あがきに
行きたいなぁ。・・・勝算ないけど(爆)。

PS.
明け方、水平線の上に変なものが・・・

Dscn1314
これって蜃気楼かな?初めて見た。

2007年11月11日 (日)

最後の東京湾!

 本日、お世話になった稲荷丸へ転勤の挨拶を兼ねて出撃をしてきました。札幌へ引っ越す前に、神崎船長、うっちーさん(中乗りとして呼ばれてた)と久々にお会いすることができ、大変うれしかったです!お二人とも、今までありがとうございました!

 釣りの方は、前の晩にかなり雨が降り、状況はいまいちでしたが、シーバスは70cmを筆頭に3~4本釣ることができました(シーバス久々でした!)。北海道には基本的にシーバス居ないのでちょうどよかったかも。ちなみに、イナダはとても喰いが渋く、おまけに食い込みも浅く、たまにヒットしてもことごとくバラシでした(泣)!!盛期の茨城沖のようには行きませんねー。



 来週頭には引っ越すので、次の週末がいよいよファイナルです。都合がつけば、波崎のジギング大会に顔を出せればと思っています。さて、それまでに片付けが一段落するか?



P.S. 冷蔵庫の中身を片付けようと、冷凍してあったバラムツ(300gくらか?)を一気に焼いて食べたら、おしりがオイル漏れを起こして大変なことに(大汗)!!念入りに焼いて脂を落としたつもりだったんですが・・・。ついでに風邪まで引いてしまいました(涙)。

2006年9月11日 (月)

西南西の風つよし!!

 本日は,八千代組例会の一環として,サットウを狙いに駿河湾まで出撃してきました.サットウは以前から一度釣ってみたいと思っていたターゲットです.近海で手軽に釣れる10~20kgの魚って,なかなかいないですし,駿河湾へ行くのも初めてなので,すごく楽しみにしていました.

 朝8時に漁労長宅に集合し,出発!天気自体は,ピーカンでくそ暑いくらいのよいお天気?でしたが,なにやら風が・・・.一応,午後2時くらいに出船し,シイラを狙ってみるものの,風で湾内がかなり波だってしまい,かなり釣りにくい状況でした.漁労長,若,木藤さんらはペンペンを何本か釣っていましたが,あまりに海が悪いので,とりあえず一旦,港へ戻ることに(あまりに波をかぶるので,若と私のライジャケ膨張してしまいました).その後,夕方まで天候の回復を待ってみましたが,結局,風が止みそうもないということで,船長と相談の上,サットウは中止となりました.実に,残念無念でした!!

 でも,今回,お世話になった幸松丸さんは,船,船長ともよかったですよ.ぜひ,もう一度,挑戦しに行きたいものです!そうそう,海は悪かったけど,クジラ(ゴンドウ?)3頭も見ることができました.

画像

 上の写真は,出船前の一コマです.

画像

 EBI:「パッション~!!」, WAKA:「まだまだだねー」

2006年9月 3日 (日)

06/09/03波崎沖釣行

今週も,友人と2人で波崎に行ってきました!今日は,結構,厳しい1日でしたが,最後になんとかMオーバーをヒットさせることができました!ラッキー!ルアーは,尺ペン2/3でした.信じて投げ続けたのがよかったのかな?

画像

本日は,もう9月とあって,秋風が吹いており,天気自体はよいのだが,割と波がありました.そのせいか,あれだけ頻繁に見かけたペンペンの大群をほとんど見かけず,先週のようなペンペンの入れ食いにはなりませんでした.他のお客さん達も,苦労している様子でした.今日に関しては,オオドモの人たちがよく活躍していましたね(引っ張りとか).次は私もオオドモに移動しようかな?ミヨシは疲れますので・・・.

2006年8月27日 (日)

06/08/27波崎沖釣行レポート

 疲れました・・・.欲張って,午前午後通しでやってきましたが,やっぱキツイ!今日は,海老原さん,安田さんらも来ており,色々とお世話になりました.どうもでした!!あっ,それと釣丸さんの取材が来られてました.

 魚の方ですが,前情報通り,ペンペンチイラはものすごい数いました!!胴の間などで,小さめのプラグを使っている方は面白いようにヒットさせていましたね.私は,ちょい大きめのポッパーを中心に使っていたためか,大してヒットしませんでした.それでも,最終的には,20cm以上ある尺2/3penでさえ,ペンペンの餌食になってしまいましたが(苦笑).Mクラスのシイラは,トモで1本上がっただけだと思います.ミヨシの方でも,一度だけデカシイラのチャンスがあったんですが,ヒットさせた方が,惜しくもラインブレイクしてました(ドラグ,きつかったみたい).そのとき,私のルアーは遙か遠くでポップしてる最中でした(涙).

 午前の部後半では,カツオ・メジ狙いで,鳥山,ナブラを叩いて回りましたが,ほとんどの場合は,チイラとサバばっかりでした.残念!

 午後は,最初のうち,午前同様,好調だったんですが,日が傾き始めたとたん,チイラの気配がなくなってしまいました.結局,そのまま終了となりました.グランブルーはどこ行ったー!?って感じでした(苦笑).夕方,秋の風が吹いてたのがよくなかったのだろうか?

 チイラも楽しかったけど,もう少し大きいやつが釣りたいものですね.それと,今日は写真取り忘れたので,画像なしでーす.

2006年8月20日 (日)

水色よし!,水温よし!,でも漂流物なし(涙)!!

 本日は,日立丸でシイラ狙いで出撃してきました.FSの古屋さん,古賀さんも来ておられましたよ!先日,150cmが釣れており,今回は台風明けでもあるので,結構,期待していました.もちろん,昨夜のザ・フィッシングも見てきましたよ!

 しかし,いくら探しても,沖の潮目に漂流物がほとんどなく,たまに,ペットボトルや発砲スチロールを見つける程度.結局,10時まで探して,まともな物件は一つもなし!あまり漂流物の多い海域ではないと思っていましたが,まさかここまで見つからないとは!!ちょうど,小雨がバラついていたこともあり,一時,ミヨシ番が一人も居なくなってしまい,船長から「灘に戻って,ジギングやろう」のお言葉.水色,水温とも,よかっただけに,残念ですね.

 ただ,沖で漂流物探しをしている間,船長の指示で常連が方々が,トモでカジキ狙いのトローリングをやっていたのですが,なんと,2回もヒットしました!!残念ながら,1回目はフックアウト,2回目はラインブレイクでしたが,2度ともカジキの豪快なジャンプを見ることができました.凄かったですよー!人間くらい(もっと大きい?)の魚が水面から飛び出して暴れるんですから!!今日一番の収穫は,このカジキのジャンプですね!!(写真は撮り逃しました.すいません)

 灘に戻ってのジギングは想定外だったので,ちょうどよいジグがなく苦戦.というか,周りもほとんど釣れてなかったけど.結局,私はアタリ2回のみで終了.古賀さんは,最後にメジを1本釣り上げたとのことでした.

 また,どこかでリベンジしなきゃ!!

2006年8月18日 (金)

例会でのサメ狙い

画像

すっかり忘れていました.先日の例会にて,突然現れたサメをミヨシの2人が狙っている写真です.サメは,投げたルアー(ポッパー?)に驚いて,逃げてしまいました(苦笑).

2006年8月 6日 (日)

シイラ,Mオーバー,ゲット!!

本日は八千代漁協の例会(実際は,半分くらい組合員以外だが,楽しいのでOK!)と称して,波崎港征海丸でシイラ・カツオ狙いに出撃していました.ボートキャスティングは経験がないので,結構,苦手意識があるのですが,なんとかMオーバーのシイラを♂,♀両方ゲットすることができました!!いやー,うれしい!!

最初に釣ったのは,♂の方で,これは漂流物(流木だったかな?)狙いでヒットしてくれたやつ.相内漁労長&木藤さんのポッパーの横にツナペン140を放り,水面下で小刻みに動かしてやったら,すぐ喰いました.最初に喰ったやつ(たぶん♀)は,フッキングがうまく行かず,バレたようでしたが,その直後に,♂がルアーをひったくって行きました.前回,チイラ2尾は釣ったものの,まともなサイズは初めてだったので,ドキドキでしたが,スノッチ船長にギャフ入れしてもらい,無事にゲットいたしました.漁労長に計測してもらったところ,全長111cmでした.

♀の方は,移動中に目の前をシイラが泳いでいったので,そいつら目がけてトモの方へツナペンを放ったらヒットしました.この魚には,思いっきり船尾の方へ走られたりして,実は最初の♂より取り込みに手こずりました.サイズは最初の♂と同じくらいと思います.

後半は,トモや胴の間でやってましたが,90cmくらいのペンペン1尾に,チイラ3尾くらいを追加して終了となりました.いやー,楽しかった!!

そうそう,ACOさん,海老原さん,写真ありがとうございました!!

画像

2006年7月30日 (日)

本日は時化でした

今日は波崎からカツオ船で出撃しましたが,沖に出てしばらくしたら,予報に反して,海上は時化!結局,ほとんど釣りになりませんでした(涙).帰港するのも,大変でしたよ.

画像

より以前の記事一覧